専門と養成所の違い

専門と養成所の違い

専門と養成所の違いをしっかり理解して、自分にあった学び方を選びましょう。
もし、専門か養成所かで迷ったらお気軽にご相談ください。

専門校 養成所
メリット 出口(チャンス)が多い 学費が安め
デメリット 学費が高め 出口(チャンス)が少ない
出口・チャンスで選ぶ
(専門)
or
学費で選ぶ
(養成所)
専門校

定められた方針のもと、基礎からじっくり学んでいく教育機関で、
つながっているプロダクションの数だけチャンスがあるのが特長です。

メリット
①基礎からしっかり学習する(週5日)
②学習環境が整っている(アフレコ設備・レッスンスタジオなど)
③多くのプロダクションとのつながり。
ポイント
ヒューマンアカデミーなら 養成所ではなく、直接所属を目指せる!
デメリット
①期間が長い(2年間)
②学費が高め(年間100万円~)
ポイント
ヒューマンアカデミーなら
通学に加えてオンライン学習が可能!
養成所

プロダクションが直接運営している育成期間です。他のプロダクションのオーディションは禁止。

メリット
①実力次第で一気にプロダクション所属へ
②大学や仕事との両立がしやすい(週1日〜)
③学費が安め(年間50万〜)
ポイント
絶対に行きたいプロダクションが決まっているなら、養成所からのスタートが近道
デメリット
①競争率が激しく高い
②出口(チャンス)が1つしかない
ポイント
プロダクションによって仕事の得意・不得意があるので確認を!
養成所からヒューマンアカデミーに
通い直す学生が多い理由

事実、ヒューマンアカデミーには養成所から通い直す学生が多くいます。
理由は、チャンスがない。レッスンが少ない。が大半です。
声優・俳優のプロダクションはたくさんあります。
そして、求める人物像もプロダクションによって異なります。
初心者には特にチャンス・可能性が広がる選択をオススメしています。