スポーツ専門の学校|スポーツトレーナー 部活動指導 データアナリストの総合学園ヒューマンアカデミー

menuclear

Sports work

スポーツの仕事・資格・業界

スポーツの仕事・資格・業界を知る

スポーツに関わる仕事は多岐にわたります。
どんな職種の仕事があるの?必要な資格はなに?スポーツの業界ってどんな感じ?
など、スポーツの仕事に関わることを知ることによって、自身が目指すべき目標も定まりやすくなります。
まずは動画で「スポーツの仕事」を知ってください。

スポーツ仕事紹介

Job introduction

- 仕事紹介 -

こんなにたくさんある!スポーツの仕事、スポーツに関わる事を諦める必要はありません。

スポーツの仕事は、プロ選手以外にも、監督・コーチ、スポーツトレーナー、チーム運営の職員(広報・営業など)、スポーツプロモーター、スポーツメーカー勤務(販売、後方、商品企画など)、スポーツ関連のメディア(記者、カメラマン、編集)、選手のエージェント、通訳、体育教師、インストラクター、施設運営など実は数え切れないほどたくさんあります。ここでは、主な仕事・職業を分類してわかりやすく解説。

オススメ仕事・職業

check_circle

スポーツトレーナー

check_circle

部活動指導員、体育教師

check_circle

スポーツを科学するデータアナリスト

詳細を見るkeyboard_arrow_right

Qualification

- 資格 -

スポーツ系資格を知れば、
進むべき道がわかる

スポーツ系の資格は主に「身体に関わる資格」と「競技に関わる資格」があります。
ここでは、「身体に関わる資格」を中心にスポーツ業界でやりたいことをやるために必要な資格という視点で解説します。
資格を取得したけど、やりたいことができる資格ではなかった。なんてことがないように、しっかりと理解しましょう。

オススメ資格

check_circle

S&C(ストレングス&コンディショニング)

check_circle

部活動指導員、体育教師

check_circle

スポーツを科学するデータアナリスト

詳細を見るkeyboard_arrow_right
スポーツ系資格
スポーツの収入

income

- 収入 -

スポーツ業界も職種で収入は大きく違う!

プロスポーツ選手と一言で言っても、その収入(年俸)はスポーツやチーム、個人の成績により大きく異なります。
同じようにスポーツ業界で働く職種やそこからのキャリアパスによって、収入は大きく変わってきます。
将来性も含めて、しっかりと意識したいスポーツの収入に触れていきます。

ここがポイント

check_circle

職種による違いを理解しよう

check_circle

資格を取れば安心の落とし穴

check_circle

5年後10年後を考える

詳細を見るkeyboard_arrow_right

Know the industry

- 業界を知る -

スポーツ業界のことも知っておこう

スポーツ業界とはどのようなことを指すのでしょうか?
野球やサッカーのようなプロリーグをイメージするかもしれませんが、スポーツ業界とはもっと大きな範囲を指します。
仕事として、職業として考えたときに、市場として捉える必要があります。
スポーツ業界の全体像を知ることは、自分の関わり方を知ることにつながります。

ここがポイント

check_circle

スポーツ業界の全体像を知る

check_circle

市場(人・物・金)を知る

check_circle

自分のやりたいことを考える

詳細を見るkeyboard_arrow_right
スポーツ業界・産業のいま
記事一覧を見るkeyboard_arrow_right

専攻紹介