NEWS&TOPICSニュース&トピックス

【内定速報】株式会社アールフォース・エンターテインメント内定!

  
総合学園ヒューマンアカデミー 秋葉原校 ゲームカレッジ プランナー専攻の
浅井 瑞季さんが 株式会社アールフォース・エンターテインメントから内定を頂きました!!


IMG_29958.jpg


ずっと身近にあった”ゲーム”の制作に携わり恩返しをしたいという思いで
総合学園ヒューマンアカデミーに入学を決意!!
そして見事、内定を獲得した浅井さんにインタビューさせていただきましたのでご紹介いたします!

Q.数ある専門学校のうちから総合学園ヒューマンアカデミーを選んだきっかけを教えてください。

 当時社会人だったため、短期集中で学べる専門校を探していました。
総合学園ヒューマンアカデミーはチーム制作の本数が多く、制作経験が多ければ多いほど学べることが多いと思いました。
また、2.5年制という入学半年前から学べる制度もあり、卒業年次をずらさずに学ぶ機会を増やせるところに魅力を感じたからです。


Q.チーム制作の魅力と、経験をたくさん積んだことで成長を実感したことはありますか?

 チーム制作の魅力は、即戦力になれる技術が身につくことと、ゲーム制作をする楽しさを周りの人と一緒に感じられるところです。
 実際の会社ではチームで制作を行うことに加え、納期があったり、チームメイトと上手に連携を取りあったりする必要があります。
総合学園ヒューマンアカデミーでは、入学後すぐにチーム制作が始まるので、複数人で同じ目標を達成するためにどのような行動が必要かを考えることができました
また回数を重ねていくにつれて納期遅れにならないようスケジュール管理をしたり、チームメイトの話を聞く姿勢や上手に伝えることをできるようになりました。
 そしてチームで制作したゲームを完成させたときはすごく嬉しいです。
学校のみんなにやってもらったり、プレゼン大会で企業の人に見てもらう機会があるので、制作した作品の評価をもらえたりするのはとてもやりがいになります。



IMG_299042.jpg

Q.就職活動で役に立ったことはありますか?

 総合学園ヒューマンアカデミーでは、現役でゲーム業界に携わっている方が講師として教えてくださっているので、先生が普段雑談で話してくださることがそのまま面接で出てきたりしました。
ゲームクリエイターの方は普段からゲーム以外の趣味や物事をいろいろな視点から見られているので、授業だけではなく一つ一つのお話がゲームクリエイターになるためにとても役に立ちます。


Q. 2年制の専門学校のみではなく、入学半年前から週1回の勉強が始められる夜間週末講座ついて、受けて良かったと思うことを教えてください。

 同じ学校の先生でも、経験内容やその人の考え方は異なります。
入学前から色々な先生の考え方に触れることで、入学後の考え方に活かすことができました。


Q.今後の夢や目標を教えてください。

 今後の夢は日本で1番売れるゲームを作ることです。
以前から制作から販売まで興味があったので、愛されるゲームを作るために精進していきたいと思います。
そのためにまずは、業界でさらにゲーム制作について学び、スタッフロールに名前を載りたいです。
そして、プロデューサーかディレクターになり、日本で1番売れるゲームの制作をしたいと思います。



浅井さん、インタビューに答えていただきありがとうございますshine
本当におめでとうございます!スタッフ一同、これからも応援しています!!


©2022 Human Academy Co., Ltd. All Rights Reserved.

Topに戻るTop