NEWS&TOPICSニュース&トピックス

ゲームを面白くする考え方って?

  
皆さんこんにちは!
ヒューマンアカデミー ゲームカレッジです!!

先日、ゲーム業界を目指す方に向けた、ゲーム作りの体験授業が行われました☆
今回は、体験授業の様子をご紹介致しますwink
体験授業を教えてくれたのは、ゲームカレッジの担任の辻先生です!

まずはゲームカレッジ担任の、辻 貴文 先生のご紹介♪
2002年に、株式会社ハドソンに入社、その後、数々の有名ゲーム作品に携わってこられましたwink
現在はフリーのゲームプランナーとして活動しながらヒューマンアカデミー札幌校のゲームカレッジ担任として、
長く学生の指導をしてくださっています。


体験授業では現場を知り尽くした辻先生から、ゲーム業界のお仕事についてお話をしていただき、
その後、ゲーム作りの際の、ゲームを面白くする考え方を教えて頂きました!!

配られたのは、スタートのSと、ゴールのGの文字が書かれた紙と、何やら黒い●が書いた紙!
「スタートとゴールの位置を決めて、どこに落とし穴を置いたらゲームが面白くなるか、考えてみよう!」

1アナログゲームPL.png辻先生1.png

参加してくれた学生たちも、盛り上がりながら落とし穴の位置を考えていました。
その後、レベルが上がっていき、障害物が増えた状態で、また同じように落とし穴の位置を考えていきます。


~辻先生のお言葉~
Q:ゲームってなんでしょう?
A:遊びです
Q:遊びってなんでしょう?
A:ルールです


今回の体験授業で考えたゲームの内容は簡単なものでしたが、
「遊び手のことを考えてゲームを作ること」「想像すること」
ゲーム作る上での大前提を確認することができた体験授業でした☆


────────────────
全国の総合学園ヒューマンアカデミーでは、オープンキャンパス・学校説明会を随時行っております !
ゲームプランナーを体験してみたい、ゲームイラストが描きたい、ゲームプログラミングを学んで
みたい、ちょっとでも興味のあるキミは、ぜひ一度体験授業に参加してみよう!

▼オープンキャンパスのお申込みはコチラから▼
https://ha.athuman.com/taiken/index.php?course=11

▼まずは資料請求というかたはコチラから▼
https://www.athuman.com/sysform/ha-shiryou-pc/?istype=本科&college1=ゲーム

©2019 Human Academy Co., Ltd. All Rights Reserved.

Topに戻るTop