NEWS&TOPICSニュース&トピックス

【快挙!】日本ゲーム大賞2019 U18部門 決勝大会進出決定!

  

2019年6月9日(日)に「トンネル東京(TUNNEL TOKYO)」で開催された「日本ゲーム大賞2019 U18部門 予選大会」において、総合学園ヒューマンアカデミー ゲームカレッジ 秋葉原校の学生作品が予選大会を突破し決勝大会への出場が決定しました!!

ゲーム大賞決勝進出.jpg
▲【左】プログラム担当の水上 嵩大(みずかみ たかひろ)くん 【右】CG担当の田染 颯野(たしぶ そうや)くん

一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)主催で開催される「日本ゲーム大賞2019 U18部門」は、18歳以下の次世代ゲームクリエイター候補を発掘することを目的として開催されているゲームコンテストです。

■ 決勝に進出した学生作品「KAISENDOOOON!!!」
https://u18.awards.cesa.or.jp/nominate2019/kaisendoooon/


U18予選大会_写真_3.jpg

U18予選大会_写真_2.jpg

予選大会では、13作品の開発チームがトンネル東京に集い、白熱したプレゼンテーション審査が行われました。事前に行っているゲームの試遊プレイによる実機審査と予選大会のプレゼンテーション審査との総合評価により、7作品の決勝大会進出が決定されます。

2人は時に笑いも交えつつ、自分たちがいかに「海鮮丼」が好きか、このゲームを通してユーザーに「海鮮丼」を好きになって欲しい気持ちなど、魅力的なプレゼンを見せてくれました!

昨年は一次予選を突破するも、予選大会で惜しくも敗退。悔しい思いをしましたが、昨年の悔しさをバネにがんばりました!!本当におめでとうございます!!

U18予選大会_写真.jpgのサムネイル画像

決勝大会は9月15日(日)東京ゲームショウ2019のイベントステージで開催され、審査員の試遊プレイによる実機審査と、決勝大会での最終プレゼンテーション審査の評価により各賞を決定、発表されます。

■ 日本ゲーム大賞2019「U18部門」決勝大会に進出した7作品はこちら
https://u18.awards.cesa.or.jp/news/20190609/

■「東京ゲームショウ2019」
https://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2019/exhibition/


決勝大会までは、予選大会での審査員のアドバイスを参考にして作品をブラッシュアップする期間があります。「魚種を増やす」「釣りの快感を表現する」など、いくつか改善案もいただきました。

先日もお伝えしましたが、田染くんと水上くんはともに教育提携校のヒューマンキャンパス高等学校という通信制高校の学生でもあり、
総合学園ヒューマンアカデミー秋葉原校ゲームカレッジの学生でもあります!

高校卒業資格をとるために、レポート提出しながら、ゲームカレッジの毎日の専門授業を受けております!普通の高校生より何倍も忙しい彼らのチャレンジを、校舎一丸となって応援しています!

日本一の高校生ゲームクリエイターを目指して頑張る2人を、皆さんぜひ応援してください!

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
全国のヒューマンアカデミーゲームカレッジでは、たくさんの体験授業を随時実施しています!
ゲームプランナーを体験してみたい、ゲームイラストが描きたい、ゲームプログラミングを学んでみたい、ちょっとでも興味のあるキミは、ぜひ一度体験授業に参加してみてください!夢への一歩を踏み出そう!

↓↓体験授業のお申込みはコチラ↓↓
https://ha.athuman.com/taiken/index.php?course=11

↓↓資料のご請求はコチラ↓↓
https://www.athuman.com/sysform/ha-shiryou-pc/?istype=本科&college1=ゲーム

 

©2019 Human Academy Co., Ltd. All Rights Reserved.

Topに戻るTop