NEWS&TOPICSニュース&トピックス

ゲーム業界でグラフィックの仕事するのに必要な「ポートフォリオ」とは?

  
ヒューマンアカデミーではゲーム会社やトップクリエイターの方を招いた、スキルアップのためのスペシャルセミナーを開催しています。
在学中や入学前から、実際に企業で働いている方や経験豊富なクリエイターの方のお話を聞くことができ、正規の授業+αの勉強ができるのはヒューマンアカデミーの特徴ですね!!

さて、今回は秋葉原校で行われた、「 ポートフォリオブラッシュアップゼミ  」という、就職活動に向けたセミナーをご紹介します!

 【セミナーの5つのテーマ】 
ファイル_000(2).jpeg

 【セミナーの様子】 
pickファイル_002(4).jpeg写真左側 尾形美幸 氏
写真右側 日高千秋 氏

ポートフォリオブラッシュアップのための5つのヒントをテーマに、学生作品や実際に就職を決めた人のポートフォリオを
例に挙げながら、ポイントを一つ一つ指導。







ポートフォリオという言葉は聞いたことがありますか?

ポートフォリオとは、簡単に言ってしまうと「 作品集 」のことを指します。
ゲーム業界やアニメ業界などで仕事をしたい場合、就職活動の時、必ず提出を求められるのが「 ポートフォリオ 」です。
採用担当の方は応募者のポートフォリオを見て、その方の技術レベルや将来性、また入社後の目標や学生時代の勉強内容などを確認します。

今回のセミナーでは、ポートフォリオについての書籍も出版しているボーンデジタルの尾形美幸氏と、ヒューマンアカデミーが持つCGプロダクションKALEID.からディレクターやアニメーション制作なども行っている現職クリエイターの日高千秋氏の二名が対談形式でポートフォリオの作成に向けた技術指導や、企業が見るポイントなどをとても分かりやすくお話頂きました!


参加した皆さんも非常に熱心にメモを取っていました。
中には大学などで勉強中の方もいたのですが、あまり作品は作っていてもポートフォリオの作り方は教わっていない方もいたようで、とても勉強になったようです!

最後には実際にゲストのお二人から添削指導なども行って頂きました。

【添削中の様子】
pickファイル_003(4).jpegpickファイル_005(4).jpeg
尾形氏の添削の様子。
採用者目線で、何が足りないか、どうしたらアピール力がもっと増えるのかなどを個別にアドバイス頂きました。

ポートフォリオは見せ方も非常に重要なので、添削を受けていない方もまわりでアドバイスを聞いたり、メモを取ったりととても集中しています。





日高氏の添削の様子。
クリエイターとしての目線で、作品をより良くするためにはどこを直したらいいか、何を学ぶといいかなど、技術的な指導を中心に豊富なアドバイスを頂きました。

現職クリエイターのアドバイスを受けられる貴重な機会に皆さん真剣です。





ポートフォリオは作品集のことですが、ただ自分の作品を集めたらいいというものでもありません。
担当者がどんなところを見るか、自分の何をアピールしたらいいかをきちんと理解し、採用担当者にこの人を採用したい!!と思わせるような見せ方が重要です。

ヒューマンアカデミーでは作品指導だけではなく、こういった就職指導も熱心に行っています。
その他、就職につながるサポートなどもたくさんあります。

ゲーム業界やアニメ業界で働いてみたい方はぜひ、説明会などで各校舎の担当職員にお尋ねくださいね!

最後に、セミナーで紹介した学生作品を一枚だけご紹介します!(今年度ゲーム会社内定者)
aaa.bmpカッコイイですね!
業界を目指す皆さんにはぜひこんな作品を作れるようになって頂いて、憧れのクリエイターのお仕事を目指してください!!


資料請求や説明会のお申し込みはコチラから!!
資料請求(ブルー).png 説明会申込み(オレンジ).png



©2022 Human Academy Co., Ltd. All Rights Reserved.

Topに戻るTop