NEWS&TOPICSニュース&トピックス

小さいときに兄と迷子になった経験を実際にゲーム化した山口くん!

  
20160212.7.JPG


ゲームカレッジ プランナー専攻 1年生
山口 かなでくん

2016年2月6日と7日にゲームカレッジの進級展と卒業展が行われました!!

お邪魔してきたので学生さんを紹介したいと思います♪


〇この作品はどんなゲームですか?
道に迷った兄弟を家に導いてあげるゲームです。2人専用プレイのゲームになっていて、兄と弟のどちらかを選択してプレイする、パズル要素の強いゲームになっています。

兄と弟でゲーム内で出来るアクションが異なり、兄は重い物を移動させられたり、弟は細い抜け道を通れるなど、体格差により出来ることを分ける事で協力しないと先へ進めないゲームになっています。

途中のスイッチを押す順番や、木箱などを移動して道を作ったりと兄弟で協力して目的地の家を目指します。

〇このゲームを作ろうと思ったきっかけは?
僕に兄がいるんですが、小さいとき、実際に道に迷ったことがあるんです。僕は病弱だったんですが兄がおぶってくれたんです。でも道はなんとなくわかったんですよね。
兄の背中から、「あっちだと思う。こっちかな?」などと一緒に力を合わせて家まで帰ったことがあって、それを実際にゲーム化しました。

20160212.8.JPG
〇プランナーを目指そうと思ったきっかけは?
もともとゲームが好きで、ゲームを作っているトコロに入りたい!と思ったんです。もともとはゲームの音楽を作る勉強をしたいと考えていたのですがプランナーをしながらゲームミュージックにも携われることが出来たら面白い!と思いました。
プランナーってすごく難しんです。まずはプランナーが出来るようにならないとダメだなと思い、プランナーの勉強をしています。

〇小さいときからゲームをしていたの?
はい、小さいときから兄が持っていたゲームをしていました。

〇楽しい授業は?
うーん、すべて面白いです!パソコンが苦手なのでエクセルの授業は役立っています。ステージ作りの原案を描くときにも授業が役立っています。



プログラム、グラフィック、シナリオを学ぶ専門ならヒューマンアカデミー!
⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

  ​panfu-g.jpg















ちょっと質問してみたい!オープンキャンパスの最新情報が欲しい!
そんなアナタは!
友だち追加数

gakkoukengaku-.jpg

taiken-bana-.jpg

©2022 Human Academy Co., Ltd. All Rights Reserved.

Topに戻るTop