NEWS&TOPICSニュース&トピックス

TOKYO GAME SHOW 2015出展 学生インタビュー

  

金家 龍真くん/出展ゲーム「メモリーサモナー」リーダー ゲームカレッジ/プログラム専攻

『ゲームはメンバーの協力があってはじめて完成するものです』

「ゲーム制作は楽しい反面、苦戦の連続でした。プログラムは私にとって苦手科目。
それなのに、途中でプログラムを担当していたメンバーが就職活動で抜けてしまうハプニングが発生。
私ではカバーしきれず、メンバーの補充を余儀なくされました。そのため、今度は人が入れ替わったことでデータの食い違い起きてしまうトラブルも発生。一つのゲームは幾人もの人が関わってできあがるもの。連携の重要性を痛感しました。
リーダーと言う役職を務めたおかげで、トラブルに対する問題解決能力も磨けました。それと同時に、本当にメンバーあってのゲーム作りだと実感することもできました。」



実際に自分たちが制作したゲームを展示できるのはとても魅力的ですね!
ゲームカレッジの体験授業で、キミもゲームを作ってみよう!!


【無料 資料請求】最短2日でお届け!まずはパンフレットを取り寄せよう!

【無料 学校見学】随時開催中!学校見学はこちらからお申込みできます!

【無料 体験授業】オープンキャンパス!体験授業はこちらから申込できます!

©2020 Human Academy Co., Ltd. All Rights Reserved.

Topに戻るTop