cross over他専攻を学べるクロスオーバー

視野を広げる・人脈をつくれる制度

「クロスオーバーカリキュラム制度」は、総合学園である総合学園ヒューマンアカデミーだからこそ実現した画期的なプログラムです。

学生は、希望すれば他の カレッジ・専攻の授業を受けることができます。例えばプログラマー専攻の学生がコミックイラストの技法を学んだり、3DCGの技術を身につけられることで、幅広いスキルを持ったプロを目指せます。

実社会ではほぼすべての仕事が多くの分野との密接なつながりの上に成り立っていることを考えると、この制度により多角的な能力やグローバルな視野を身につけることは、将来業界の第一線で働くのに強力な武器となるはずです。

※ カレッジ・専攻等により、聴講できる授業に制限があります。

クロスオーバーを利用した時間割例

ヘアメイクアーティスト専攻1年生の例:ヘアメイク+スポーツ+雑貨

  科目名
1 色彩学 ヘア技法   アプリケーション メイク技法
2 パーソナルカラー ヘア技法 スタイリング セルフプロモーション メイク技法
休憩 12:20〜13:10
3 スポーツ生理学
(スポーツ1年)
メイク理論 コスメティック理論 イラストレーション ラッピング
(雑貨1年)
4 スポーツ栄養学
(スポーツ1年)
メイク理論 デッサン
(雑貨)
ネイル技法  
5         専任ゼミ
※1時限目9:10〜10:40/2時限目10:50〜12:20/3時限目13:10〜14:40/4時限目14:50〜16:20/5時限目16:30〜18:00

その他の専攻については、無料パンフレットもしくは直接校舎にお問合せいただき、ご確認ください。

クロスオーバーカリキュラム履修例

吉田 篤史くん

兵庫県立三木高校出身
プログラマー専攻

  • マンガカレッジ
    (デッサン基礎)

人物の作画力を高めキャラクター作成に活用!

将来はプロデューサーとしてゲーム作りに関わりたいので、幅広いスキルを身につけるために「デッサン基礎」の授業を選択。講師の丁寧なレクチャーのおかげで、めきめき画力が上達するのを実感しています。人物を描くコツやクロッキーのスキルが身についたので、キャラクター作成などの面で活かしていきたいと思っています。

©2017 Human Academy Co., Ltd. All Rights Reserved.

Topに戻るTop