NEWS&TOPICSニュース&トピックス

現役プロのクリエイター講師のご紹介①

  
みなさんこんにちは!
総合学園ヒューマンアカデミー ゲームカレッジです。

業界最先端の技術を持った現役で活躍をしているプロのクリエイターを講師として迎えているヒューマンアカデミー!
カンパニースクールという企業法人の専門スクールのため、いわゆる「学校の先生」ではなく「プロクリエイターの講師」を中心に授業を組んでいます。
学校生活のサポートを担任の先生、各授業をプロ講師、入学までのサポートをキャリアアドバイザー(入学担当者)と3者が業界就職に向けてサポートをしていきます!

今回は仙台校より、CGデザイナー専攻で授業を担当しているプロ講師をご紹介いたします!

五十嵐 規雄(いがらしのりお)講師

7月仙台トピックス記事画像①.jpg

五十嵐講師は、現在も現役で活躍されている3DCGデザイナーです!
CGプロダクションでアニメやCM、映画、ゲームなど様々なジャンルの作品に携わった後、現在は独立し、フリーランスの3DCGデザイナーとしてご活躍されています。
最近ではCG制作管理の仕事にも携わっているそうです!

3DCGはただモデリングやアニメーションを作れば良いというものではなく、プロとして知っておかなければならない作り方やルールのような知識があります。
現役のプロとして活躍をしている講師だからこそ、ただ作り方を教えるだけではなく心構えや、ものづくりの作法まで教えてもらえます。
ヒューマンアカデミーがプロ講師に授業を担当してもらう大きな理由です!

【担当している授業内容】
● Mayaでの3DCGモーション
● AfterEffectsを使用した撮影処理、実写合成、エフェクト作成、動画制作
● Photoshopや3DCGソフトなどを使用してのテクスチャの描き方など

就職はゴールじゃない!

五十嵐講師へ、実際の指導で大事にしていることなどを質問してみました!

Q.指導する際、大事にしているポイントはありますか?
五十嵐講師:会社に入ってから活躍できるように、実戦で必要な知識とルールなどをしっかり教えることと、社会人としての人間力を教えていくことを意識しています。

Q.これから業界を目指す学生に望むことはありますか?
五十嵐講師:会社に入るのがゴールではなく、会社に入ってから何をしていきたいのかを、考え、恥ずかしがらず真剣につくると言うことを楽しんでください!

五十嵐講師がおっしゃっている通り、
ゲーム会社に就職することはゴールではありません。
むしろスタートラインと言ってもよく、だからこそヒューマンアカデミーでは制作重視のカリキュラムを組み、技術だけではなく知識やルールなどもみにつけていただきます。

就職するだけではなくしっかりとその先を見据えて、ただつくるではなくきちんとつくる。そして、ゲーム制作に真剣に取り組むと同時に楽しむ。
ヒューマンアカデミーでは、チームでの制作経験でゲーム開発の流れと自分の役割を学び、年間10本のゲーム制作を目標に制作重視の実践カリキュラムで成功も失敗も糧にすることで就職をしてからもきちんと前に進んでいけるよう、ゲーム制作の難しさも楽しさも経験をしてもらいながら、プロのゲームクリエイターとして開発の現場に求められる人材として成長できるように指導をします!

皆さんも、現役のプロ講師と一緒にゲーム制作を学んでみませんか?(*^^*)
ぜひ、まずは一度オープンキャンパスや体験授業、学校説明会などに参加してみてくださいね!


>説明会のお申し込みはコチラから

>体験授業の検索はコチラから

>もうちょっとヒューマンアカデミーのことを知りたい方はコチラから



©2021 Human Academy Co., Ltd. All Rights Reserved.

Topに戻るTop