東京校 ゲームカレッジ

企画・シナリオ専攻

現役ゲームプランナー、シナリオライターの授業で、しっかり就職!

ゲーム業界現役講師陣から、ゲーム企画、シナリオの書き方はもちろん、アイディアの出し方、CG基礎など幅広い授業を受けられ、ゲーム業界に就職を目指します。

専攻の2つのポイント

  1. Point.1企画書制作

    ゲームプランナーとして就職するために最も重要な就職作品となる「ゲーム企画書」の作り方を基礎からお教えします。発想力・文章力・画像編集能力など、幅広い技術が必要なので、個人指導的に行なう授業です。

  2. Point.2映像制作

    近年、需要が高くなっている映像編集ツール「アフターエフェクト」の使い方を中心に基礎から学習します。最終的には数分の個人プロモーションムービーを完成させます。

目指す職種

  • プロデューサー

    ゲーム制作のすべての工程を管理していく職種。制作だけでなく、制作納期のコントロールや予算組み、広報・販売戦略など、総合的な能力が必要となる。

  • ディレクター

    制作管理を担当する職種で、ゲームのクオリティコントロールや納期管理などが主な仕事。企業によっては、プロデューサーと兼任の場合も多くある。

  • ゲームプランナー

    新しいゲームの企画書や、ゲーム制作の設計図となる仕様書を作成。他部署の仕事がスムーズに行えるように資料を作成するのも業務のひとつ。

  • シナリオライター

    ゲームの物語を書くだけでなく、ゲーム内の台詞やテキストを制作。物語の骨格となるプロットと実際の文章制作を分業で行う場合もある。

  • 資料請求はこちら
  • 友達と参加OK! 体験授業を探す
  • 校舎を見に行こう! 学校見学をする

東京校のゲームカレッジ企画・シナリオ専攻の強み

斬新なアイデアを生み出すため、開発・制作・経営など、ゲームを多方面から学ぶカリキュラムを整備。さらに、他カレッジ・専攻の授業を受講できる「クロスオーバーカリキュラム」で、プログラムやグラフィックの知識を身につけることが出来ます。そして、専攻合同の実習でチームとなり1本の作品を作り上げることで、コミュニケーションのとり方やゲーム制作の全体像、各制作工程のポイントなどを習得。就職後、即戦力として活躍できる人材を目指します。

ページの先頭へ

  • 資料請求はこちら
  • 友達と参加OK! 体験授業を探す
  • 校舎を見に行こう! 学校見学をする
  • 高校3年生の方へ
  • 高校・大学を卒業された方へ
  • 高校1,2年生の方へ
  • ヒューマンキャンパス高校
  • 保護者の皆さまへ
  • 先生方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業の方へ
  • 校舎ブログ

@HumanAcademyをフォロー

所在地
東京都新宿区高田馬場4-4-2
アクセス
JR「高田馬場」駅 戸山口より徒歩1分