大阪校 ゲームカレッジ

プログラマー専攻

技術者になるための基礎を学び、新しいことに取り組む姿勢を身につける

ゲーム制作に必要なプログラム言語、数学、物理、アルゴリズムなど授業内でしっかりと基礎を学びます。 チーム制作では、企画者やグラフィックからの要望に答えるために新しい技術を身につけることが必要で、そこから自ら調べ、学ぶ力を身につけるながら業界を目指します。

専攻の3つのポイント

  1. Point.1基礎力を身につける

    プログラム言語だけでなく、数学や物理などゲーム制作に必要な技術を習得 しっかりとした基礎力を身につけます。

  2. Point.2必要とされる技術を身につける

    今業界で必要とされる技術を身につけ、就職への道を整えます。

  3. Point.3他専攻とのチーム制作

    チーム制作の中で、企画、グラフィックが求めている物を形にする技術を学び 実務に即対応できる人材を目指します。

目指す職種

  • ゲームプログラマー

    ゲームの企画書や仕様書に基づいて、ゲーム内のシステムやキャラクターの動きなどのプログラムを組んでいくシゴト。ゲームの仕組みを作る、中心的な役割です。ゲームが意図した通りにスムーズに動くかどうかは、プログラマーのスキルやアイデア次第。ゲームメーカーやゲームソフト制作会社などで経験を積み、独立する道もあります。

  • システムプログラマー

    CGやアニメーションの再生、物理法則に沿った運動など、ゲームにおいて必要となるコアの部分を開発。映像や音声の再生にも高度な技術が求められる。

  • スクリプター

    シナリオに合わせて映像や動画を切り替えたり、音声を再生したりと、ゲームの流れを「スクリプト」と呼ばれる言語でプログラムする専門家。演出センスが求められる。

  • サーバープログラマー

    ネットワークを使ったゲームを動かすためのサーバー側のプログラミングを行う。多数のクライアントを効率よく動かすため、高度な知識が求められる。

  • ツールプログラマー

    グラフィックデータをコンバート(変換)するツールや、デバッグ(バグを取り除く作業)中にゲームの設定を変更するツールなど、各種支援ツールの開発を担当。

  • 資料請求はこちら
  • 友達と参加OK! 体験授業を探す
  • 校舎を見に行こう! 学校見学をする

大阪校のゲームカレッジプログラマー専攻の強み

C++やDirectXを基本に、Unityなどの今求められている技術を学ぶことでコンシューマからソーシャルゲーム、Webコンテンツ等、幅広い分野への就職に対応しています。 また、その技術を活かし、IT業界への就職も可能です。

ページの先頭へ

  • 資料請求はこちら
  • 友達と参加OK! 体験授業を探す
  • 校舎を見に行こう! 学校見学をする
  • 高校3年生の方へ
  • 高校・大学を卒業された方へ
  • 高校1,2年生の方へ
  • 保護者の皆さまへ
  • 先生方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業の方へ
  • 校舎ブログ

所在地
大阪府大阪市中央区南船場4-3-2ヒューリック心斎橋ビル9F
アクセス
地下鉄御堂筋線「心斎橋」駅3番出口より徒歩1分