HAIR & MAKEUP ヘアメイクカレッジ

JNAジェルネイル検定

  • JNAジェルネイル検定
  • JNAジェルネイル検定

JNAジェルネイル検定について

近年日本ではジェルネイルの普及が目覚しく、ジェルネイルはネイルサロンでの主力メニューになっております。 また、ジェルネイル商材の開発が進み、より扱いやすくなっており、流通も増えた事から手軽にセルフでジェルネイルを楽しむ事が出来るようになりました。
先に記した様に、お客様が安心して施術を受けられる様に、プロとしての技術と知識を提供することが重要になってきており、2010年から日本ネイリスト協会(JNA)が主催し運営しております。
ジェルネイルだけの知識に偏りすぎてネイルの技術が伴っていない事がないように、基本的なネイルケアカラ―から、プロとして必要なジェルネイルの技術と知識を網羅した内容になっており、中級以上合格がプロとしてのスタートラインとなっております。 JNA認定校の在校生は自校で受験出来る自校開催制度が設けられております。

≪ 試験内容 ≫

・初級

ネイルケアのベーシックマスターとジェルネイルを施術するために必要な基礎的知識と技術の修得。(JNAジェルネイル技能検定試験 試験要項から抜粋)

< 実技試験 >
第一課題 所要時間35分 ネイルケア。
第二課題 所要時間60分 左手カラーリング、右手ジェルカラーリング、右手中指ジェルアート(ピーコック)

< 筆記試験 >
所要時間30分 出題形式択一問題・マークシート方式。

< 受験資格 >
受験時に義務教育を修了している方。

JNECネイル技能検定試験3級保持者は第一課題が免除になります。
ケアカラーと基本的なジェルネイルの技術内容になっており、基礎知識と基本的な技術の習得が出来ているかみられます。
合格率 約70%

・中級

ネイルケアとジェルネイルを施術するためにプロとしてサロンワークに必要な専門知識と技術の修得。(JNAジェルネイル技能検定試験 試験要項から抜粋)

< 実技試験 >
第一課題 所要時間30分 左手5本ネイルケア・カラーリング。
第二課題 所要時間90分 左手5本ポリッシュオフ、ジェルフレンチカラーリング。
             右手5本ジェルオフ、ジェルグラデーション4本。(中指以外)
             ジェルイクステンション 1本(中指)
※第14回(2016年6月実施予定)より第二課題は所要時間90分から85分に変更  になります。

< 筆記試験 >
ネイルに関する基礎知識
衛生と消毒、爪の構造(皮膚科学)、爪の病気とトラブル(爪の生理解剖学)、ネイルケア・ジェルネイルの手順、その他実践的施術全般、プロフェッショナリズム 等 。ジェルネイルに関する基礎知識・理論。

< 受験資格 >初級取得者のみ

JNECネイル技能検定試験2級保持者は第一課題が免除になります。
中級はケアから始まりジェルフレンチルック、ジェルグラデーション、ジェルオフとサロンよく出るであろう内容になっており、サロンワークに必要な知識と技術の習得が出来ているか見られます。
現在サロンの求人募集ではこのジェルネイル技能検定試験 中級以上を採用条件に掲げるサロンも増えてきております。
サロン就職を希望するのであれば、最低でも中級の取得は目指したいところです。
合格率 約60%

・上級

ジェルネイルのスペシャリストとして必要とされる総合的知識と技術の修得(JNAジェルネイル技能検定試験 試験要項から抜粋)

< 実技試験 >
指定された5本の指にジェルイクステンションを施す。
ジェルクリアスカルプチュア、ジェルクリアスカルプチュア、ジェルチップオーバーレイ+デザイン(テーマ:フラワー)、ジェルチップオーバーレイ、ジェルチップオーバーレイ+フレンチルック

< 筆記試験 >
上級の筆記試験はありません。

< 受験資格 >
中級取得者のみ。

JNA ジェルネイル技能検定試験は初級からサロンワークを意識した検定内容になっており、上級に合格するということはジェルネイルのスペシャリストとして認められ、サロンワークでも問題なく施術出来る証明になっております。
ジェルネイルの人気も伴い、受験者数は年々増えておりますが、ジェルネイルのスペシャリストと認められるだけの試験ということもあり、上級合格は少々難しい様です。
合格率 約45%

プロのネイリストになるためにはネイルスクールに通い、正しい知識と技術を身に付け上記の検定試験を取得することが重要です。更に<JNA認定ネイルサロン衛生管理士>の資格取得が望ましいでしょう。

≪JNA認定ネイルサロン衛生管理士資格≫ 

ネイリストは人の肌や皮膚の健康に関わるものです。プロとしてお客様に安心で安全な環境の中で技術を提供することは当たり前の義務であり、ネイルの知識や技術同等に大切な知識となります。自身は勿論のこと、ネイルサロンの衛生管理体制を整えお客様の信頼を得ていきましょう。

< 講習内容 >
理論講習 約180分間
確認テスト 20分 択一方式で20問。

< 受講資格 >
18歳以上。ネイルサロンの実務経験は問いません。

BEFORE
NEXT
    Instagram
    • LINE
    • Instagram
    • YouTube