ヒューマンの特長

海外研修

世界で経験を積む海外研修

ヘアメイクもファッションも世界を知ると
これまでとは違った視点で物事を見つめることができるようになります。
カリフォルニアやロンドン、韓国など、ヒューマンアカデミーでは海外研修を推奨し、
学生に世界を体験する機会を提供しています。

世界で経験を積む海外研修

L.A.(ロサンゼルス)研修 ※ヘアメイクカレッジ

世界を知り、日本を知り、自分を知る本場の空気感

世界トップレベルのメイクアップアーティストによる技術指導や特別講義を受けたり、
L.A.の街で外国人モデルをプロカメラマンと一緒に撮影するなど、本場の技術を肌で感じることができます。
またフィナーレを飾るファッションショーは、ハリウッドのスタジオにて学生自身のプロデュースによって行われ、
ハリウッド女優やセレブを担当するスタイリストなど豪華講師陣と共にスタイリングを手がけるなど、
他では絶対に体験できない内容が盛りだくさんの研修です。

L.A.(ロサンゼルス)研修 ※ヘアメイクカレッジ

アメリカ・カリフォルニア州最大の都市・L.A.にて海外研修を行います。
世界で活躍する一流のカメラマン・ヘアメイクアーティスト・スタイリストから最先端の技術、モデル撮影のためのイメージづくりなどを学びます。
研修のフィナーレには、ハリウッド女優やセレブを担当するスタイリストなど豪華講師陣とともに、学生のスタイリングによるモデル撮影を実施。
本場の空気を肌で感じながらスキルとセンスを磨く、ヒューマンアカデミーでしか体験できない本格的な海外研修です。

□ 研修スケジュール例

Day 1

日本を出発し、L.A.に到着!
成田空港へ集合し、約10時間のフライトを経てL.A.に到着。
まずは『SEPHORA』というコスメショップで、明日からの研修に必要な化粧品などを購入。
アメリカにしかないブランドや、日本にまだ入ってきていない化粧品がたくさんありました。
ホテルに到着したら、すぐにオリエンテーション開始。研修の概要や注意事項を改めて確認しました。
さあ、明日からの研修、がんばろう!

Day 2

トップアーティストによる特別研修スタート!
午前中はNoel氏によるメイクレッスン。
海外で話題になっているコントゥアリングメイクと、
イギリス皇室のロイヤルウェディングのヘアメイクについて学びました。
Noel氏のデモが終わると、今度は学生たちがヘアメイクにトライ。
通訳してもらいながら、Noel氏に積極的に質問しました。
午後はKodo氏によるメイクレッスン。
僧籍を持ちながら、華やかなヘアメイクフィールドで活躍している
Kodo氏の経歴に、一同興味津々でお話を伺いました。
グループになって肌の色味を検証するなど、美大出身のKodo氏ならではの楽しいレッスンとなりました。

Day 3

モデル撮影に向け、最終調整!
昨日同様、午前中はNoel氏のメイクレッスン。
前日の復習をしながら、カラーメイクについて学びました。
また、明日のモデル撮影に向けて、注意事項や使用する化粧品のアドバイスも。
Noel氏のデモを行ってくれたモデルさんが残ってくださり、
早い者勝ちでメイク練習をする場面もありました。
午後は、昨日に引き続きKodo氏の登場。
明日のモデル撮影に向けて、前日にKodo氏から出された宿題を見せながら、
チーム毎にヘアメイクのテーマやメイクプランのプレゼンテーションを行いました。
Kodo氏からの鋭い指摘に四苦八苦しましたが、どのチームもしっかりと発表ができました。

Day 4

いよいよモデル撮影!
5つのチームが現地モデルにヘアメイク・スタイリングを施し、撮影を行いました。
撮影場所やポージングも全て学生が考え、カメラマンにも指示を出していました。
Kodo氏も現場に来てくださり、アドバイスをいただきながら、全員が協力し合って作品を仕上げました。
世界のヘアメイクに触れ、周囲と力を合わせてひとつのことを成し遂げたこの4日間。
一回りも二回りも大きく成長した特別な研修となりました。

体験者の声

  • ヘアメイクと向き合ったL.A.研修を経て、自信がつきました。 L.A.研修で印象に残っているのは、最終日のファッションショーに向けて、夜通しホテルでヘアメイクの練習をしたこと。 仲間たちと話し合う過程もすごく楽しかったです。

    現地のモデルさんに協力していただき、本格的なファッションショーを行うことができました。 帰国後は作品撮りに力を入れ、色彩や服など細かい部分までこだわりながら、大胆な作品も多く撮影しました。 海外研修を経て自信がついたおかげで、これまでやってこなかったことにもチャレンジできたのだと思います。

    現在は芸能関係のヘアメイクをしています。ヘアメイクの流行は常に移り変わるので、今も勉強は欠かせません。 求められているヘアメイクができた時には達成感を得られますし、努力が成果につながるのもやりがいの一つ。 L.A.研修の刺激を忘れずに、これからも仕事に取り組んでいきたいですね。

    ヘアメイクカレッジ
    ヘアメイクアーティスト専攻
    (2015年3月卒業)
    藤谷 朋美

  • L.A.研修は、映画の現場と通ずるものがあります。
    ヘアメイクカレッジに入学した理由の一つが、L.A.研修。ファッションショー見学がメインの他校の研修と違って、現地で活躍するプロから学び、自分たちで作品を撮るL.A研修の内容はとても魅力的でした。 L.A.研修で磨かれた「初対面の人とも円滑にコミュニケーションを取る力」は、仕事でも役立っています。

    師匠と一緒に入っている映画の現場には、様々な人が関わっています。
    「初めまして」の人々と協力しながら一つの作品を作り上げていくのです。L.A.研修では、全国のヘアメイクカレッジの学生が集まります。 初めて会った人と意見を交わしながら作品を作る過程には、現在にも通ずる多くの学びがありました。 映画の仕事は体力的にも精神的にも厳しい面がたくさんあります。でも、作り終えた時の達成感は何ものにも代えがたい。 完成したものを試写会で観た時の感動はひとしおですね。

    ヘアメイクカレッジ
    ヘアメイクアーティスト専攻
    (2015年3月卒業)
    高品 志帆

    Instagram
    • LINE
    • Instagram
    • YouTube