就職実績&内定者紹介

フィッシング業界で、
大きな夢を釣り上げた先輩たち。

多くの卒業生が、業界の第一線で活躍しています。
彼らは、フィッシングカレッジで身に付けた実力をベースに、卒業後もより高いレベルを目指して意欲的な日々を送っています。

就職

株式会社アピス勤務

ビジネス専攻 2005年卒業
蒲池 義久 さん

フィッシング動画チャンネルの
番組を制作。釣りの魅力を多くの方に知っていただけるように毎回、試行錯誤しながら取り組んでいます。

 インターネットで無料配信しているフィッシング動画チャンネル「アピスTV」の番組制作に携わっています。 ディレクションから撮影、編集まで広く担当し、より多くの方に釣りの楽しさを知っていただけるように、毎回試行錯誤しながら動画作りに取り組んでいます。
 作った番組は、フィッシングショーの会場でも流していただいたり、市販もされました。実際にお客様が購入されているところや、多くの方が視聴されているところを見るのはうれしいし、とてもやりがいを感じますね。
 僕はインターンシップがきっかけでやりたいことが明確になり、今の会社に入社することができました。また、釣りの勉強だけでなくワードやエクセル、フォトショップなどのアプリケーションを学んでいたのが、今の仕事にとても役立っています。
 フィッシングカレッジでは、将来、自分次第で大きな財産となるものを得るチャンスがたくさんあります。学生のうちにいろんなことに積極的にチャレンジして、自分の可能性を広げましょう。

就職

東レ インターナショナル
株式会社勤務

トーナメントプロ専攻2005年卒業
山下 誠必 さん

在学中に、様々な釣りを覚えることができた。習得した専門知識は、今の仕事に活かされています。

 現在は営業や広告宣伝、へらぶなラインの新商品企画等を担当しています。取引先のご担当者は私よりも年上の方々ばかり。入社当初は、コミュニケーションの取り方がわからず困惑することもありましたが、今では仕事にも慣れました。
 お客様に満足していただけた時や新商品の宣伝効果が出た時には、とてもやりがいを感じます。
 フィッシングカレッジで学んだ専門知識は、製品企画や販売の際に非常に役に立っています。自分だけで釣りをしていては、どうしても好みのジャンルに知識が偏ってしまいますが、カレッジで学んだおかげで様々な釣りを覚えることができました。
 今後もよりお客様にご満足いただける製品を開発し、多くの人々に受け入れられるように勉強していきたいです。新しい釣りのジャンルを開拓したり、今まで釣りをしたことの無い方々にアプローチしていくのも、その第一歩だと思っています。

就職

プロショップB.A.S.T.経営

トーナメントプロ専攻2000年卒業
太田 邦治 さん

ひょんなきっかけでプロショップのオーナーに。ガイドアングラーを掛け持ちしながら、ビジネスのさらなる拡大を目指して頑張っています。

 フィッシングカレッジに入学した当時はトーナメントプロを目標としていましたが、経済的な事情もあって実家のある九州に帰り、ガイドアングラーをしながらトーナメントに出場していました。
そんなとき、通っていたショップが店をたたむということで、一念発起して私が引き継ぐことに。その後もガイドを続けながらショップを経営しています。
 インターネットを活用することで知名度も上がり、今では多くのメディアの方々に声をかけていただけるようになりました。
 若い頃の目標だったトーナメントプロとは少し違う道に進みましたが、将来は店舗を増やしてショップのビジネスを拡大したいですね。

就職

株式会社枻出版社勤務

ビジネス専攻 2000年卒業
川口 雄司 さん

バスフィッシングの楽しさを存分に読者に伝える仕事。日々"幸せ"を感じています。

 バスフィッシングの楽しさを伝える釣り情報誌『月刊バスワールド』の副編集長として編集業務全般を行っています。日本各地のフィールドを飛び回り、プロの方々のテクニックを間近で見られる。そんな"趣味を仕事にできている幸せ"を日々感じています。
 私が書いた記事を読んだ読者の方から感想をいただいたり、声を掛けていただいたりと、やりがいも実感できます。今後もつねに読者のためになる、よりよい情報を発信していきたいです。
 また、自分が編集した本から流行を生み出せるような斬新な企画を立案したいと思っています。
 在学中に学んだ原稿の書き方など役に立っていることは多いですが、それ以上に同じ業界に就職した同級生たちとの繋がりがとても大きいです。フィッシングカレッジは「入学してからの2年間をいかに有意義に過ごすか」これがすべてです。先生や先輩、友達の協力を得て何事にも積極的にチャレンジして夢を掴んでください。

就職

skillful設立

ビルダー専攻 2002年卒業
岡本 巧 さん

念願のルアーメーカーを設立。在学中に築いた幅広い人脈が、大きな財産となっています。

 5年前、自社ブランド「skillful」を立ち上げました。決して大きなメーカーではありませんが、より多くの方々に良いルアーを使っていただくことに重点をおき活動しています。プラスチックより浮力が強く、バルサより製造コストを抑えられる発泡素材のクランクベイトをリリースし、現在、多くのアングラーから高い評価をいただいています。
 釣りとの出会いは小学生の時。中学・高校時代には、ハンドメイドプラスチックルアーを作ってしまうほど、釣りにどっぷりはまっていました。
 フィッシングカレッジ入学後は、様々なルアー素材について本格的に学び、これは今の仕事に活かされています。また、同じ志をもつ仲間や業界で活躍するOB、現役で活躍するプロ講師と出会い、幅広い人脈を築くことができました。自分自身にとってこれらの出会いは、大きな財産になっていると感じています。

就職

RYUGI設立

ビルダー専攻 2007年卒業
宇田 智 さん

在学中にできた友人や先輩、後輩との大きな繋がり。フィッシングカレッジで培った人脈は、現在のビジネスでも大いに役立っています。

 中学生のころから釣りに関わる仕事をしようと決めていた私は、高校卒業と同時に迷わずフィッシングカレッジに入学しました。釣りに関する様々なことを学べたことはもちろんですが、自分にとって大きな財産となったのは友人や先輩、後輩との繋がりです。  また、フィッシングカレッジの卒業生に限らず業界の第一線で働いている方々から様々な話を聞くことができたことは貴重な経験になりました。  現在はRYUGI(リューギ)というバスフィッシング用の新しいブランドを立ち上げて、その商品開発やPRに取り組んでいるところです。ここでもプロアングラーとして活躍している同期の意見が役立っています。  まだブランドの知名度も低くビジネスの難しさを改めて感じていますが、社長をはじめ社内の理解もあり、とてもやりがいを感じています。

就職

株式会社モーリス勤務

ビルダー専攻 2011年卒業
森永 潤 さん

釣りを通じて人と関われる営業職はとても楽しいです。これからも釣りの魅力を多くの人に伝えていきたいです。

 釣具の製造・販売を行う株式会社モーリスで営業を担当しています。人と関わることが好きなので営業職は楽しいですし、消費者に一番近い立場や目線で釣りの魅力を伝えられることにやりがいを感じています。
 入社1年目の目標は少しでも企業利益を上げること。そのためにどうすればいいかを常に考えながら仕事に取り組んでいます。
 在学中は講師の方々に釣りの知識だけでなく、社会に出る前の社会人としての心構えなども指導していただきました。
 そのおかげで入社後すぐに気持ちを切り替えてスムーズに社会に順応することができました。
 フィッシングカレッジは、人間関係や自分自身を形成することができる場でもあります。一日一日を大切に過ごすことで、大きく成長できますよ。

就職

つり具おおつか勤務

ユースコース 2011年卒業
熊谷 雄大 さん

ユースコースで高校卒業の資格を取得。今は仕事を覚えるので精一杯ですが、いつかは地元で自分のプロショップを経営したいです。

 私は中学校を卒業後、富士河口湖校のユースコースに入学しました。親元を離れての下宿生活には戸惑いましたが、釣り好きの仲間たちや下宿先の方々、先輩たちも親切で不便なことはありませんでした。
 ユースコースは高校卒業の資格が取得でき、就職でも選択肢が増えると思います。私は子供のころからの夢だった釣具店に就職し、充実した毎日を過ごしています。
 出身地の陸前高田市は東日本大震災で大きな被害を受けました。
 家族は無事でしたが、私の実家も大切な釣り道具も津波で流されました。
 同じような思いをした仲間たちのためにも、いつか地元で自分のプロショップを経営したいと思っています。

これからのフィッシング業界は、僕たちが背負う。
内定

株式会社ベルモント

2011年卒業
櫻井 貴史 さん

ルアービルディングの経験を
活かして製品の開発に携わりたいです。

 釣り用品やアウトドア用品のメーカーである株式会社ベルモントに就職します。
 さまざまな素材の金属加工で定評のある企業で、製品も多くの釣り人やアウトドアファンから高い評価を受けています。
 学校では面接の指導をしていただき、面接官との受け答えもしっかりできました。
 入社したら、会社の一員として売り上げに貢献したいと思います。そして、いつかその売り上げを伸ばすような製品の開発に携わりたいです。
 フィッシングカレッジではさまざまなことを学びましたが、印象に残っているのはルアービルディングです。この経験を会社で活かしたいと思います。

内定

大藤つり具

2011年卒業
佐々木 友也 さん

いつか自分のお店を持つため、
まずは仕事を覚えることが目標です。

 私は中学生時代から将来は釣り関係の仕事に就きたいと思っていました。
 フィッシングカレッジの存在を知ったのは釣り雑誌の記事で、すぐに資料を取り寄せて高校卒業後に入学しました。
 富士河口湖校では下宿生活でしたが、周りも私と同じ釣りが好きな学生ばかりなので、すぐに打ち解けられたので、まったく苦労はありませんでした。釣りも勉強も思う存分でき、楽しい学生生活だったと思います。
 接客業を志望していたので、さまざまなショップを展開している株式会社大藤つり具に内定が決まったときは嬉しかったです。しっかりと仕事をこなして、将来は自分のお店を持つのが夢です。

内定

株式会社トビヌケ

2011年卒業
播谷 雄一 さん

度々お店に足を運ぶなど、積極性が内定の決め手になりました。

 小さいころから釣りが好きだったこともあり、釣り具店で働くのが私の夢でした。高校生の時すでにフィッシングカレッジの存在は知っていましたが、本格的に釣りについて学びたい一心で大学卒業後に入学しました。
 私が通っていた富士河口湖校は海からやや距離があるため釣りに行くのは大変でしたが、実習は楽しかったですし、ソルトウォーター概論などの授業はとてもためになりました。
 自分で度々お店に足を運ぶなど、積極的に行動できたことが内定の決め手だったと思います。就職したら、お客様にとって頼れる店員を目指します。

内定

プロショップケイズ

2011年卒業
井上 雄貴 さん

JBスタッフの方のお口添えが趣味を仕事にできたきっかけです。

 私は「趣味を仕事にしたい」という気持ちをずっと持っていました。父がヘラブナ釣りを趣味にしていたこともあり、幼いころから釣りに親しんでいたこともあって、釣りに関する仕事に就くことができたら...と思ったのがフィッシングカレッジへ入学するきっかけでした。
 下宿生活は初めてで大変なこともありましたが、この経験も自立するうえで役に立ったと思います。学生時代は業界の方々と接する機会があり、就職もJBのスタッフの方のお口添えがきっかけでした。このようなコネクションを作ることができるのもフィッシングカレッジの魅力だと思います。

内定

アサヒレジャー株式会社

2011年卒業
鈴木 拓也 さん

お客様の相談に乗れるような頼れる店長を目指します。

 高校卒業後、私は専門学校を経て自動車整備の仕事をしていました。ですが、子供のころから釣りが好きだったこともあり、釣りの仕事をしたいと思い立ってフィッシングカレッジに入学。釣具店「フィッシング遊」を展開しているアサヒレジャー株式会社から内定をいただきました。
 釣りの知識は多少あったものの、気象などの基礎から学んだことはなかったので、授業は毎日が新鮮でした。
 就職したら真面目に働いて、釣りのことならなんでもお客様の相談に乗れるような、頼れる店長を目指したいと思っています。

内定

冨士灯器株式会社

2011年卒業
河合 広大 さん

トップメーカーの顔として 活躍できるようになりたいです!

 電気ウキのトップメーカーで、ヘッドライトのZEXUSでも有名な冨士灯器株式会社に内定をいただきました。
 私はコツコツとモノ作りを続けることが好きでビルダー専攻を選びました。人前で話すことが苦手だった私が、今では誰にでも堂々と自分の意見が言えるように成長できたのは、フィッシングカレッジで同じ夢を持つ仲間、友人に出会えたからだと思います。
 先輩社員の方々とうまくコミュニケーションをとりながら、一日も早く冨士灯器というメーカーの顔として活躍できるようになりたいです。

内定

株式会社サンライン

2011年卒業
松本 祥士 さん

先生のおかげで緊張せずに面接に臨めました。入社後は海外で働くことが目標です。

 株式会社サンラインを志望したのは製造・販売のビジネスを海外展開していたからです。
 入社後は「海外で働く」という目標に向かって、今やるべきことを常に考えて仕事に取り組みたいと思います。
 採用していただけたのは、緊張せずに自分のキャラクターを出せたことだと思います。面接練習では先生に的確なアドバイスをいただきました。そのおかげで自分の良さを知り、力を発揮することができました。
 将来のビジョンを明確にして、とにかく夢に向かって突き進むことが大切です。努力すれば夢は必ず現実になります。頑張ってください。

内定

有限会社エサ光

2011年卒業
高橋 直 さん

お客様のどんな相談にも応えられるスタッフになりたいです!

 地元の兵庫県に店舗を出している有限会社エサ光から内定をいただき、現在は入社前研修に行っています。  販売・接客を経験して、お客様との距離感の大切さや信頼関係の重要性はとても感じました。海釣りをされるお客様が多く、一緒に釣りに出かけることもあり、日頃のカレッジでの勉強、実習で得た知識が非常に役に立っています。  まずは、お客様から目標にされるようなスタッフ、釣り人になりたいです。そして、いつか自分のお店を持ちたいと思っています。

内定

株式会社イシグロ

2011年卒業
荒井 駿 さん

カレッジの先輩社員に負けない信頼される店員になりたいです!

 静岡、東海で釣具店を展開している株式会社イシグロに内定をいただきました。
 将来、自分のお店を持ちたいと考えているので、入社して早い段階から自分の売場を持つことができるというのが志望の決め手になりました。ビジネスマナーの授業での面接練習が、第一志望企業への就職につながったと思います。
 接客業は、学生時代からずっとアルバイトも続けており、私の得意とするところです。フィッシングカレッジの先輩社員もいらっしゃるので、早く仕事に慣れて、先輩のように固定客が付くような店員になりたいです。

内定

株式会社
ダイナミックス

2011年卒業
保母 一磨 さん

早く多くのお客様と親しくなれるように頑張ります。

 フィッシング用品の企画開発から製造、販売までを行う株式会社ダイナミックスに就職が決まりました。就職対策の授業で履歴書の書き方やあいさつの大切さを教わっていたので、面接では自信を持ってしっかり熱意とやる気を伝えることができました。
 フィッシングカレッジではいろいろな人から刺激をもらいながら、自分を成長させていくことができました。先生や友人、様々な人との出会いはとても大きかったです。
 内定先ではいろいろな方と関わることが多いので、その気持ちを忘れずに、まずはお客様と親しくなれるように頑張りたいと思います。

PageTop

コース一覧

校舎紹介

ヒューマンアカデミーfacebookページ