スポーツデータアナリスト専攻

データを活用した情報戦略で
選手・チームを勝利へ導く。

近年、ITやデータを活用したスポーツの「見える化」が注目されています。
世界基準の映像分析ソフト『ダートフィッシュ』を使った、業界に先駆けたカリキュラムを用意しています。データを適切に分析し、アウトプットできるスキルをみにつけ、数値・データで論理的に選手をサポートできる人材を目指します。

【このような方には特にオススメ】
・試合観戦や分析することが好きな方
・論理立てて物事を考えるのが得意な方
・パソコンなどのデジタル機器を扱うことに抵抗がない方

主要科目紹介

データ分析

データ分析

試合映像を見ながら自他チーム戦略や個人スキルの長所・短所を発見し、数値や映像で分析します。分析のスピードや正確性を高め「勝利」に近づくヒントを導きます。

データ分析

映像編集

映像編集ソフトを使い、選手・コーチ・監督に、戦術やスキルの分析結果を視覚的に理解してもらうための映像から、SNS・ファンに向けた広報用映像までを作成できる技術を身につけます。

データ分析

プレゼンテーション

映像、データから出た分析結果を資料にまとめ、選手や監督にプレゼンテーションする力を養います。選手、監督から信用を得るために必要なスキルです。

データ分析

トレーニング指導者理論

体力測定法について実習形式で学び、選手の強み・弱点を把握できる手段を身につけます。

データ分析

コーチング

選手の目標を達成させるための、効果的な指導方法を学習します。様々な学問分野が存在することを理解し、幅広い知識や最新の情報を紹介します。

データ分析

バイオメカニクス

「立つ」「歩く」「走る」といった基本的な動作を中心に、運動学から見た身体運動の動作分析・考察方法を学び、バイオメカニクスの実際を理解します。

その他系統必修科目

プロスポーツ運営実習&観戦/スポーツ傷害/解剖生理学/運営実習/スポーツ生理学 など

取得目標資格

NSCA-CPT

NESTAスペシャリスト

CSCS

NESTA PFT

卒業後の主な進路

プロスポーツチーム
データ分析会社
映像制作会社
スポーツチーム運営会社
フリーアナリスト
中学・高校・大学
スポーツ企業 など

職種

スポーツアナリスト
指導者
解説者
戦略スタッフ
チーム広報
メディア など

PageTop


■スポーツカレッジで目指せる職業紹介
パーソナルトレーナーアスレティックトレーナーストレングスコーチフィットネストレーナースポーツインストラクターチャイルドスポーツインストラクターキッズスポーツインストラクター

■スポーツカレッジ お役立ち情報
スポーツの必要性とは?