スポーツ専門の学校|スポーツトレーナー 部活動指導員 データアナリストの総合学園ヒューマンアカデミー

menuclear

Major

海外大学留学プログラム

海外大学留学プログラムについて

NATA-ATCを取得する世界基準のスポーツトレーナー

  • NATA-ATCとは、全米アスレティックストレーナーズ協会の認定のアメリカの国家資格です。
    アメリカでの活動を視野に入れるのであれば、このNATA-ATCは必須とも言えます。

    以前は、アメリカの大学を卒業する必要でしたが、その難易度が増して、大学院の卒業が必要となりました。これにより、資格取得までの道のりはより難易度が高いものになった反面、資格取得の価値があがってもいます。

NATA-ATC 資格取得までの流れ

01

1年目
ヒューマンアカデミー

  • スポーツトレーナー

    スポーツトレーナー関連分野の理論・技術を基礎から学びます。

  • 英語/カレッジスキル

    ATC認定試験受験資格を得るためのカリキュラムを履修。

  • 留学の手続きなど全面サポート

02

2〜6年目
アメリカ大学+大学院

  • CAATE認定プログラム

    ATC認定試験受験資格を得るためのカリキュラムを履修。

  • インターン等でコネクション

03

大学院卒業後

  • ATC資格認定試験受験

04

合格

  • ATC
    NATA公認アスレティックトレーナー

    海外大学・大学院卒業&NATA-ATC取得で世界規模で活躍!

アスレティックトレーナー(ATC=Athletic Trainer Certified)

世界最高峰のトレーナー協会である全米アスレティックトレーナーズ協会(NATA=National Athletic Trainers' Association)が公認するアスレティックトレーナー(ATC=Athletic Trainer Certified)は、医師をはじめとする医療専門家、コーチ等と協力しながらスポーツ選手の健康管理を行うスペシャリストであり、アメリカのスポーツトレーナーの95%以上がATCといわれています。

アメリカの大学・大学院を卒業するために

1年目

ヒューマンアカデミー

  • スポーツトレーナー
  • 英語ネイティブ講師による
    All Englishの授業
  • 海外大学の単位互換が
    認められた教育の質
  • 通信+リアルの
    ブレンディッド授業

海外留学のことはお任せください

留学をしたいと思ったらまず一歩を踏み出す!!

みなさんそれぞれの一歩にはいろいろな一歩があると思います。親御様への説得、自身の英語力を上げる、留学説明会での情報収集など。でも一番重要なのは、自分が留学したいという強い気持ちです。