入学事務局便りブログ -京都校-

rss

第2弾!!MAYA体験授業開催\(^o^)/

  • 入学事務局便り

2020年08月31日(月)

こんにちは!
ヒューマンアカデミー京都校 入学事務局です!

今回は、8月22日に行われたMAYAの体験授業の様子を紹介します!

前回のMAYAの体験授業では鉛筆を作りましたが、
今回挑戦するのは・・・
りんご.jpg
shineappleshineapple身近なものを作ってみよう第2弾・・・リンゴappleshineappleshine
 
unnamed (14).jpg
こちらが、先生が描いたお手本です。
この、点と線で結んだ面「ポリゴン」といい、ポリゴン数が多ければ多いほど表面が滑らかな立体になります。


本題を作り始める前に、まずはMAYAの基本操作を学びました。
 
unnamed (8).jpg
 
unnamed (10).jpg
 
unnamed (11).jpg
色々な立体を召喚したり、面を引っ張って伸ばしてみたり・・・
各々にMAYAの機能を試していましたconfident


いざ、リンゴのモデリングを開始!!まずはリンゴをしっかり観察しますeye

上下の窪み方が違うなぁ、ヘタは根元の方が細いなぁ・・・など、今まで気にしてなかったことが見えてきます。
一見、丸いものにヘタがついているだけで簡単に見えますが、実は少し歪んだ形をしていますよね。


作り方は人それぞれですが、この形は球体+三角錐で作るのがスタンダード。
 
unnamed (12).jpg

おそらく難関はヘタをつける部分の窪みを作ることwobbly
unnamed (13).jpg
皆さん、「難し~ぃ、無理ですっ!」と言いながらもきれいなリンゴを仕上げていました^^

MAYAの操作はZBrushとは違って感覚的にできるものではなく、
ちまちまと数値をいじったり、座標とのにらめっこなので
最初は難しく感じることもあると思います。

でも、先生曰くMAYAは“最初は噛みつかれるけど慣れればいい子”
MAYAを自由自在に操れるようになれば、3Dでたいていのものは作れちゃいます\(^o^)/
独学で始めるにはちょっと難しい・・・そう感じている方はぜひぜひ、相談会や体験授業にお越しくだいっ!!

ゲーム・3DCGに関する体験授業こちら



↓↓↓これまでの3DCGに関するブログ記事一覧です↓↓↓

ドラゴン編

クモ男編

フィギュア風女の子編

第1回MAYA体験編


総合学園ヒューマンアカデミーへの

資料請求こちら
体験授業への申込はこちら

ツイッターも日々更新中☆
是非フォローしてくださいね!


@human_kyoto
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連のあるカレッジのブログ記事一覧

ページの先頭へ

  • 資料請求はこちら
  • 友達と参加OK! 体験授業を探す
  • 校舎を見に行こう! 学校見学をする
  • 高校3年生の方へ
  • 高校・大学を卒業された方へ
  • 高校1,2年生の方へ
  • 保護者の皆さまへ
  • 先生方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業の方へ
  • 校舎ブログ

@HumanAcademyをフォロー

所在地
京都府京都市下京区四条通り柳馬場東入ル 立売東町12-1 6F
アクセス
・地下鉄「四条」駅、阪急「烏丸」駅、阪急「河原町」駅より徒歩6分
・京阪「祇園四条」駅より徒歩8分