トータルフットサル専攻 1年制

心技体のすべてを磨き、
目標のプロ選手へ!

フットサルカレッジは、実際にFリーグのチームで採用されている練習のプログラムやトレーニング法を採用。
もちろん、指導にあたる講師も現役Fリーガーや、選手の育成経験豊富なプロが担当。
学生一人ひとりのレベルや個性・適性を見極め丁寧に指導していきます。

カリキュラム

タクティクストレーニング

攻撃・守備の戦術を理解し、技術・戦術要素の向上、またサインプレー・ディフェンスなどを練習します。

テクニカルトレーニング

ゲーム形式で、技術・戦術・フィジカル・メンタルすべてのトレーニングを行います。DFトレーニング、OFトレーニングを対比させ考査し、フットサルのメソッドも習得します。

スキルトレーニング

フットサル特有の狭いスペースや激しいプレッシャー下でのテクニックを習得し、1対1の攻撃・守備の向上をはじめとする個人戦術の確立を目指します。

スポーツ心理学

運動やスポーツが身体に与える影響を、心身のメカニズムと関連づけて学び、プレーヤー個人のモチベーションやメンタル面の安定に役立てるための知識を習得します。

フィジカルトレーニング

フットサル選手に必要な、様々な体力要素の向上を目指します。ベースになる筋力を向上させ、パワーやスピードの向上につなげます。また、体幹や股関節のトレーニングによって体力・パフォーマンスの向上につなげます。

ゲームシミュレーション

5対5のゲームにおけるチーム戦術行動の向上を目指します。大会などを想定し、戦術テーマをもった練習試合の実施によって効果的に身につけます。

時間割例

  フットサル
ビジネス
  パワー
トレーニング
 
ビジネスマナー スポーツ
心理学
担任ゼミ 戦術 フットサル
総合
アプリケーション スキル
トレーニング
タクティクス
トレーニング
テクニカル
トレーニング
ゲーム
シミュレーション
フィジカル
トレーニング
      フットサル
コーチング
 

※カリキュラム・時間割は校舎によって異なります。

先輩の声

睡眠不足になるほど多忙。
まさにフットサル漬けの毎日です。

フットサルカレッジ
トータルフットサル専攻佐々木 優輝 くん

9:30

一日はフットサルコートから始まります。

ぼくの場合、通学に1時間以上かかるので、7時に起床します。コートに着くと軽いランニングからウォーミングアップ。さあ、カラダよ、目覚めよ!

13:30

登校は午後から。途中、仲間と昼食を。

午前中は2時間の練習があります。そして、午後からは校舎で座学の授業を受けるため高田馬場へ。今日1回目の移動。

16:00

校舎では座学が中心。頭の方も鍛えています。

この日は、ぼくの好きなメンタルトレーニングが学べる「スポーツ心理学」の授業。他にはビジネスマナーやパソコンを学ぶ授業もあります。

21:00

パラドラールでの練習。夜11時まで猛練習だ!

放課後、身体のケアのため、一旦病院へ。夕食を済ませた後練習場へ移動。浦安にあるチームのコートで夜の11時まで練習。帰れば深夜の1時を過ぎます。あ〜、今日もいっぱい練習したぞ!

PageTop

コース一覧

校舎紹介

ヒューマンアカデミーfacebookページ