ゲームカレッジブログ -那覇校-

rss

ヒューマンフェスタへの道~ゲームカレッジ~その3

  • ゲームカレッジ

2019年07月14日(日)

もーういーくつねーるーとーなーつーやーすみーー。
・・・・なのかな??

すっかり夏ですね!
ヒューマンアカデミー那覇校です!

もう三回目!夏の大イベントsunヒューマンフェスタsunに向けてオリジナルゲーム作品を制作している
ゲームカレッジにインタビューをしてきました!

今回協力してくれたのは勇ましいポーズをしてくれた5人グループから選ばれた代表の二人!
ゲームカレッジ プランナー専攻一年 崎浜大聖 君!(写真右下)
ゲームカレッジ プログラマー専攻一年 知花由弥 君!(写真右上)

IMG_3542.JPG
早速インタビュー!!

Q.今回二人のチームが作っているゲームはどんなゲームですか?

崎浜(以下、崎)「SIVIEVO!という、一言でいうと周回タイプのすごろくゲームです!
某ボードゲーム的な(笑)対人戦なのできっと盛り上がると思います!」


Q.このゲームの魅力はなんですか?

知花(以下、知)「バトルですね!ガッツリと頭脳戦が楽しめるようになっています。」

崎「他にも進む方向を自分で決定出来たり、サイコロを使うんですけど数字に依存せずプレイできるので、自由度は結構高めに設定しました。」


Q.こだわっているポイントはありますか?

知「ゲーム中にイベントがあったりするんですけど、そのイベントの内容には結構こだわっています。」

崎「あとはボードやカード等、小道具のデザインですかね。かっこいいものからクスッと笑えるモノ・・こだわりですね(笑)」

IMG_3540.JPGQ.制作していく中で難しい所はありますか?

崎「自由度が高いだけに、ゲームバランスはとても苦戦しました・・何度もテストプレイを重ねて調整をいれましたね・・・」

知「嬉しい悲鳴ではあるんですが、皆次から次へとアイデアが出てきて・・・絞り込むのも大変でした。もどかしいですね(笑)」


Q.今後このゲームをどうアップグレードさせていきたいですか?
 
知「今よりももっと戦略性をUPしたいです!ゲームバランスももっと調整して、何度でもプレイしたくなるゲームにしたいですね。」

崎「そうですね。その追い込みもかけながら、ボードも折りたためるようにしてどこでも遊べる様にもしたいです。大変そうですが(笑)」


Q.最後にひとこと

崎「えーー、えっと・・・面白いゲームを作ったので楽しみにしててください!こんな感じですか?(笑)」

知「経験が浅い我々が作ったので、あんまり過度な期待はせず・・ゆるーい気持ちでプレイしに来てください。」


この他にも各グループが自分たちのゲームを作るために頑張っています!
これからもヒューマンフェスタへ向けての各カレッジの動きをインタビューしていくのでお楽しみに!!


『総合学園ヒューマンアカデミー那覇校』は、沖縄県那覇市にある『声優』『マンガ』『イラスト』『ゲーム』『音楽』『スポーツ』の専門の学校です。
「声優」・「俳優」・「タレント」・「歌手」・「ボーカル」・「音楽」・「アニソン」・「アニメ」・「CG」・「映像」・「マンガ」・「イラスト」・「デザイン」・「キャラクター」・「広告」・「WEB」・「ゲーム」・「プログラム」・「IT」・「企画」・「シナリオ」・「スポーツトレーナー」・「インストラクター」・「コーチ」・「体育教師」などが目指せます。
毎日通う全日制のほか、夜間・週末などに学ぶコースもあります。

>>詳しい情報が満載!資料請求(無料)は★こちら★


校舎の日々の出来事をで発信中
 ↓↓↓


LINE.pngのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像Twitter.pngのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連のあるカレッジのブログ記事一覧

ページの先頭へ

所在地
沖縄県那覇市牧志1-19-29 D-naha 8階
アクセス
モノレール線「美栄橋駅」より徒歩3分