デザインカレッジブログ -神戸校-

rss

基本情報技術者試験ってよく聞くけど、何なんだろう?

  • デザインカレッジ

2020年09月14日(月)


こんにちは!!!

来年度に向け開講準備中のITカレッジです!ai_heart_kokoro.png



--------------------------------------------------------

今回のブログでは、タイトルにある通り
「基本情報技術者試験」についてお話ししていこうと思うんですが

学生の皆さんは「基本情報技術者試験」ってナニ??と
聞かれたら答えることは出来ますか?

。。。。。(・-・)


中々ぱっと答えるのって難しいですよね。
今回は、そんな学生さんの為にまとめていこうと思います!


基本情報技術者試験の簡単な詳細

IT業界で働いていきたい人にとっては、まず現れる大きな壁
通称、ITエンジニアの登竜門と呼ばれる試験。

試験内容としてはIT人材となるために必要な
基本的知識・技能を持っているかどうかが問われます。

基本技術者試験を持っているメリット
・IT全般に関して幅広い範囲から問題が出題される為、
 IT業界で働く上で必要な最低限の知識を持っていることや
 企業で即戦力で働けるスキルを持っているかどうかを証明できます

試験はどんな問題が出来るのか
・基礎理論
・コンピュータシステム
・技術要素
・開発技術
・プロジェクトマネジメント
・サービスマネジメント
・システム戦略
・経営戦略
・企業と法務
 出典元:https://ja.wikipedia.org/wiki/基本情報技術者試験

このようなITの基礎の部分や、ビジネス分野な
「マネジメント」や「経営戦略」、といったような範囲も出題されます。

未経験の場合どれぐらい勉強したらいいの
・未経験の場合は人によって差はありますが、最低でも平均2年は掛かると言われています。
 更に、試験が4月と10月の年2回あるとはいえチャンスを逃してしまうと、また半年後となってしまいます。

--------------------------------------------------------

まとめとしては、
基本情報技術者試験を取得しておくことで得られるメリットは以下の通りです。

・IT業界で働く上で必要な最低限の知識の証明
・業務連絡における話の理解がし易くなる(専門用語等)

ITの現場や実務では役に立たないと言われてしまうこともある
基本情報技術者試験ですが、自分の知識などを証明するには十分な資格です。




おわりに
ヒューマンアカデミーITカレッジでは以下の言葉を胸に行動をしています。

大切なのは徹底的に基礎を学ぶこと。
基本技術をマスターすれば必ず活躍できる。

就職や資格取得はもちろん大切ですが、それはゴールではなくスタートライン。
ITカレッジはプロとして成長し続けるための基盤を身につけることを最優先とし、
ヒューマンアカデミーはIT業界で活躍するための“パスポート”の役割を果たす教育機関です。


総合学園ヒューマンアカデミーITカレッジの
・独自の授業方法
・カリキュラム
・資格取得
・未経験の学生向けのサポート方法
・業界との繋がり


 などなどについて興味のある学生の方は、
 下記のバナーより資料請求・体験授業のお申し込みを!!
 

資料請求.png

他にもいろいろな体験授業を開催中shine

体験授業を探す.pngのサムネイル画像のサムネイル画像

詳しい学校内容が知りたい方は下記かshine

学校見学をする.pngのサムネイル画像のサムネイル画像

神戸校のTwitterで最新ニュースをゲットしようshine

ついったーは.jpgのサムネイル画像

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭へ

所在地
神戸市中央区三宮町1-9-1 三宮センタープラザ東館5階
アクセス
JR三ノ宮駅、地下鉄・阪神三宮駅より徒歩3分
阪急三宮より徒歩1分