鹿児島校マンガカレッジ

マンガ専攻

「マンガを読んで感動した涙した」「このイラスト素敵だなあ」と心に残る作品を生み出すスキルを学びます

マンガやイラストを描く技術・柔軟な発想力・絵には必須のデッサン・着色技術が身に付きます

専攻の3つのポイント

  1. Point.1マンガ合宿で直接作品を見てもらう

    1年次の10月に東京の合宿で編集部やイラスト系企業の担当者に直接作品を見てもらい、名刺獲得のチャンス

  2. Point.2現役講師陣による細かい指導

    現役講師陣が各々の経験も踏まえて きめ細かい指導をします

  3. Point.3編集講評会やセミナーの機会参加が多い

    校舎で実施する編集講評会やイラストレーターセミナーが多数

目指す職種

  • マンガ家

    さまざまなジャンルのマンガを描くシゴト。魅力的なストーリーやキャラクターを練り上げ、絵と言葉で独自の世界を展開していきます。マンガ雑誌での連載をはじめ、一般誌やパンフレットに実用的なマンガを描いたり、挿し絵を提供することも。人気マンガになればテレビアニメや映画化などメディアを越えてブームとなり、海外でも高く評価されています。

  • マンガ家アシスタント

    背景描写やベタ塗り、スクリーントーン貼りなど、様々な工程に分かれてマンガ家の補助をする仕事。マンガ作品はアシスタントの仕事なしに完成しないといっても過言ではありません。

  • マンガ原作者

    映画や舞台、テレビやラジオドラマなどの脚本を書くシゴト。脚本家ともいい、ストーリーに沿ってセリフはもちろん、シーン設定や効果音まで細かく書き込みます。小説やマンガなどの原作をシナリオに書き起こす場合と、オリジナルでつくり上げる場合があります。

  • 編集者

    雑誌の企画から完成まで丸ごと管理するディレクター。企画立案にはじまり、記者やカメラマンなどスタッフの選定、取材の手配、内容のチェック、スケジュールや予算管理まで幅広くこなします。時代をよむ柔軟な発想と好奇心、コミュニケーション能力が必要。

  • イラストレーター

    雑誌やパンフレット、広告、パッケージなどのイラストを描く人。表紙から挿し絵、キャラクターまで多彩なシゴトがあり、グラフィックソフトを使いこなせれば、活躍のフィールドが広がります。オリジナリティのある作品が評判になると、人気のイラストレーターに。

  • キャラクターデザイナー

    ゲームやアニメ、おもちゃをはじめ、企業や自治体などのイメージキャラクターまで手がけます。従来はイラストレーターが手がけることもありましたが、最近は専門化が進んでいます。キャラクターの細かい設定まで考え抜き、時代を読む力も必要です。

  • 資料請求はこちら
  • 友達と参加OK! 体験授業を探す
  • 校舎を見に行こう! 学校見学をする

その他の専攻

鹿児島校のマンガカレッジマンガ専攻の強み

現役マンガ家、イラストレーターが技術を指導 編集講評会やイラストレーターセミナーなど作品を見てもらう機会も多くあります

ページの先頭へ

  • 資料請求はこちら
  • 友達と参加OK! 体験授業を探す
  • 校舎を見に行こう! 学校見学をする
  • 高校3年生の方へ
  • 高校・大学を卒業された方へ
  • 高校1,2年生の方へ
  • 保護者の皆さまへ
  • 先生方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業の方へ
  • 校舎ブログ

@HumanAcademyをフォロー

所在地
鹿児島県鹿児島市西千石町17-3  太陽生命鹿児島第2ビル1階
アクセス
市電「高見馬場」駅より徒歩3分