HAIR & MAKEUP ヘアメイクカレッジ

ヘアメイクの専門校で学ぶメリットとは?

H0702.jpg

さまざまな分野で、ヘアメイクアーティストが活躍しています。「美」の演出のお手伝いをお客さんにしながら、自分までもが美しく輝けるヘアメイク。今では女性だけでなく、男性も目指す人が増えてきています。そのため、ヘアメイクを学ぶツールや場所も増えてきていて、専門校・通信講座・独学などありますが、どのツールや場所で学ぼうか、まずはその選択で悩んでいる方も多いのではないのでしょうか?

そこで、今回は専門校で学ぶメリットについて、ご紹介いたします。

●最短で学べる!

独学や通信制のスクールと比較しても、専門校で学ぶ方が最短コースでヘアメイクアーティストとしての知識や技術を身につけられます。年間を通してのカリキュラムも行事の予定も立てられているので、計画的に進めていくことができます。

●お互いを高め合い、協力しながら学べる

独学や通信制のスクールになると、どうしても一人での学びの時間になってしまいます。専門校では、同じ志を持った人が集まるので、自然と共通の話題や悩みなどでコミュニケーションがとれます。時にはライバルとして、お互いを高め合いながらスキルを身につけることができます。

●人気の講師陣の指導を学べる

メディアでも活躍中のヘアメイクのプロが、全国各地で今流行のメイクアップ術を教えてくれます。雑誌やショーで活躍中の現役プロが業界トップスキルを徹底指導してくれ、ヘアメイクのトータルスキルが完成します。自分なりの個性的なヘアメイクを極めるチャンスです。

●少人数制に対応している環境で学べる

「資格試験対策」だけではなく、少人数制指導で、実際に現場で使えるスキルとノウハウをじっくり学べます。現場で本当に求められている実力が身につきます。

●協調性やコミュニケーションが学べる

独学や通信制スクールなど、一人で学ぶのと違い、専門校は集団生活なので意見を交換したり、アイディアを出し合ったり、時には譲り合ったり、周りの意見や行動に合わせることも必要になってきます。そして、1日の中の時間割など年間を通しての計画も立てられているので、自分以外の人と過ごす時間や空間に慣れることができます。これらは、いずれ就職をする際に当たり前に求められる行動なので、働く前に少しでも習慣になっている方が、断然有利なのです。

●卒業後は?

卒業後は、メイクアップアーティスト、ヘアメイクアーティスト、ビューティーアドバイザー(美容部門)、ブライダルヘアメイクなどの職種があり、ヘアメイクオフィス、ビューティーサロン、化粧品メーカー、撮影スタジオ、ブライダル関連企業、ネイルサロンなどと就職先の幅も広がります。

いかがでしょうか? ヘアメイクを学ぶツールとしては独学や通信制のスクールなどもあります。しかし、専門校では業界をリードするプロフェッショナルから、直接最先端の指導を受けます。また、ヘアメイクの現場がリアルに反映された超実践的プログラムです。業界で求められるスキル、感性などの現場感覚を学ぶことができるのも専門校の魅力の一つです。

【無料 資料請求】最短2日でお届け!まずはパンフレットを取り寄せよう!

【無料 学校見学】随時開催中!学校見学はこちらからお申込みできます!

【無料 体験授業】オープンキャンパス!体験授業はこちらから申込できます!


BEFORE
NEXT
  • tiktok
  • LINE
  • Instagram
  • YouTube