ファッションカレッジ

先輩の声

  • 成長させてくれる会社で、どんどん成長していきたい。

    株式会社ストライプインターナショナル
    SEVEN DAYS = SUNDAY ファッションアドバイザー
    小針 慶亮 さん

    僕が店頭に立っていて嬉しいことは、自分が着用しているものが、たくさん売れることです。
    大変なことは、同じ東京で同じブランドでもお客様に違いがあることです。
    池袋店だと若いお客様が多いですし、新宿だと大人のお客様が多い。言葉使いも変えています。お客様に気持ち良く買い物をしてもらうポイントです。

    ストライプインターナショナルではおもしろい制度があります。
    店長を勤めているときに『海外留学』に行けるんです。『戻ってきても店長として働ける。』そういった制度を利用しながら成長して自分の夢を叶えて行きたいと思います。

BEFORE
NEXT
    Instagram
    • LINE
    • Instagram
    • YouTube