ファッションカレッジ

先輩の声

  • 私がつくったブランドが世界で
    認められる日を目指して
    全力で頑張っていきます。

    アパレルブランド『ESBAT』 オーナー
    ファッションカレッジ卒業
    鈴木 爽子 さん

    ブランド『ESBAT』を立ち上げ、「魔女っ子スタイル」をテーマに、洋服やアクセサリー・雑貨などをデザインから販売まで行っています。在学時に「他の人が考えたブランドではなく、自分で作ろう」と思い奮起。卒業後、ネットショップと実店舗をオープンしました。
    仕事の中では、ヒューマンアカデミーで学んだことが役立ちました。実際に、ブランド立ち上げ実習でのスタイル、市場調査、テキスタイルなどの知識が活かされていますし、さらには制作工場への指示の出し方などは先生に相談でき、本当にありがたく思っています。目標は、3年以内に東京コレクションに出ること。そして、次の目標はパリコレ。いつか世界で自分のスタイルが確立されるように頑張ります。

BEFORE
NEXT
    Instagram
    • LINE
    • Instagram
    • YouTube