クリエイティブラボブログ -大阪校-

rss

評判のクリエイティブラボ大阪!学生モデリング中!!

  • クリエイティブラボ

2014年05月17日(土)

モデリングって知ってますか?

【コンピュータの演算によって3次元空間内の仮想的な立体物を

2次元である平面上の情報に変換することで奥行き感のある画像を作る手法である】
by ウィキペディア

簡単に言うと立体的なモノをパソコン上で構成していくことです

ついこの間UPしたのはこちら

20140427_

まだ形になってないもの、書いてましたよね

それが今日はこちら じゃーん

201405172

すごいsign01

週に3回しか授業がないにも関わらず、2週間でこのレベルに…

キャラクターの目髪体

めちゃ進んでるやーん

ちなみに、3DCGでキャラクター1体を完成させるまで
どれくらいの期間がかかるか知ってますか?

なんと、1ヶ月

プロの方でもかかるそうです

1日7、8時間と計算しても、最低その程度かかってくるそうです

ちなみに、今はモデリングをしているのですが

これが終わったらU・V・展・開

UV展開とは

キャラクターの皮部分を剥いで、そこに色を塗っていくことだそうです

ちょっと想像すると怖いですね…

「皮を剥がずに色塗りってできないんですか」

と聞いたところ、3DCGのまま色を塗ることができるソフトはあるそうなんですが

どのみちUV展開はしなければならないそうです

怖い。

201405173

ちなみに、そのUV展開が終わった後に様々な作業があるんですが

その中で、骨を入れる作業があるんだそう…

骨と言いますと

キャラクターが動かせるようになるんです

そして関節部分を入れることで

キャラクターが動いたときに体だけでなく髪、服装が動かせるようになるんです

ちなみに…

どれだけ骨を入れるか、また入れた骨が関連する部位にどれくらいの負荷をかけるか

という数値を入力するかによって、動きが滑らかにも硬くもなるんだそう

そこでふっと思い浮かんだのが

マリオシリーズのピーチ姫

髪も長いし、ドレスも長い…

もしかしてマリオキャラクターの中で一番手間がかかる

実際は分からないけれど、さすが姫

ただ、それでいうと最近のリアルなゲームってめっちゃくちゃ動きがきれいですが

めっちゃくちゃ手間がかかってるってことですよね

凄い

と、本日はクリラボの授業風景と一緒に

ゲームグラフィックのちょっとした豆知識でした

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連のあるカレッジのブログ記事一覧

ページの先頭へ

  • 資料請求はこちら
  • 友達と参加OK! 体験授業を探す
  • 校舎を見に行こう! 学校見学をする
  • 高校3年生の方へ
  • 高校・大学を卒業された方へ
  • 高校1,2年生の方へ
  • 保護者の皆さまへ
  • 先生方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業の方へ
  • 校舎ブログ

所在地
大阪府大阪市中央区南船場4-3-2ヒューリック心斎橋ビル9F
アクセス
地下鉄御堂筋線「心斎橋」駅3番出口より徒歩1分