チャイルドケアカレッジブログ -大阪校-

rss

☆チャイルドケアカレッジ~12月個別相談会☆

  • チャイルドケアカレッジ

2014年12月09日(火)

チャイケア画像2.jpgこんにちは(๑・㉨・๑)
ヒューマンアカデミーチャイルドケアカレッジです♪
いよいよ、今年も終わりに近づいてきましたねxmas

年末には親戚の子供ちゃんに会うということで、最近は「妖怪ウォッチ」
を勉強中ですnote今すごく流行っていますねー(笑)

さて、今回のテーマは「子どもと同じ目線に立って接するeye

大人の考えで判断してみるのではなく、
子どもと同じ気持ち・目線になって考えてみる、ということですtulip

頭で考えると、なるほど・・・と思いますが、大人からすると
なかなか難しいですよねー(=ω=)sweat02

例えば、、、
--------------------------------------------------------------------------------------------------
A君がB君の使っていたオモチャを取って二人はケンカになりましたimpact
ここだけを聞くと悪いのは一方的にオモチャを取ったA君だと思いますよね。

でも、もしそのA君の行動の中に理由があったらどうでしょう?

「交代で使おうと約束したオモチャなのに、B君がそれを貸さないで
独り占めをしたから取った。」

これならどうでしょう?

無理やり取ったA君も悪いけれど、
約束したのに破ったB君だって悪いですよね?

園の中でこうした子ども達のケンカは日常茶飯事です。
その時、保育者が子ども達に対し気をつけたいのは
起こった事実だけを見るのではなく、その子がなぜ、
そんな行動を起こしたか?どんな気持ちだったのか?

子どもが起こす行動の奥に常に疑問を持たなければいけません。

間違った大人の判断だけで
「取っちゃ駄目でしょ!謝りなさい!」と言うのは
子供は、自分の気持ちがわかって貰えないと心を閉ざしてしまいますpaper

その判断は、保育士を何年続けても難しいことです。
一人一人の様子を常に見てくださいmaple
子ども達の行動にはそれぞれ理由があります( ・⊝・ )
------------------------------------------------------------------------------------------------

どうでしたか?
子供の心理面や子供の考え方って奥が深いですよねーeye

ヒューマンアカデミーでは、子供の心理について勉強をする
チャイルドマインダーという資格がありますclover
子供一人ひとりに合わせて、的確に対応できる先生が求められている今、
どのような先生を目指していくのかflair

ヒューマンアカデミーでは今年最後の「12月個別相談会」を
随時開催しております。
平日・土日 (10:00~21:00)どちらでもご参加頂けます
◝( •௰• )◜heart04
【完全予約制により、ご希望時間に添えない場合もございますので、
お早めにお問い合わせくださいませ】

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせくださいshine

---------------------------------------------------------------------------------
【TEL】0120-06-8601 Email:oob@athuman.com
ヒューマンアカデミー大阪校 チャイルドケアカレッジ担当まで
---------------------------------------------------------------------------------

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連のあるカレッジのブログ記事一覧

ページの先頭へ

  • 資料請求はこちら
  • 友達と参加OK! 体験授業を探す
  • 校舎を見に行こう! 学校見学をする
  • 高校3年生の方へ
  • 高校・大学を卒業された方へ
  • 高校1,2年生の方へ
  • 保護者の皆さまへ
  • 先生方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業の方へ
  • 校舎ブログ

所在地
大阪府大阪市中央区南船場4-3-2ヒューリック心斎橋ビル9F
アクセス
地下鉄御堂筋線「心斎橋」駅3番出口より徒歩1分