チャイルドケアカレッジブログ -大阪校-

rss

保育業界で必須資格!?チャイルドマインダーヽ(*´∀`)ノ

  • チャイルドケアカレッジ

2014年07月09日(水)

こんにちはヽ(・∀・)ノ

チャイルドケアカレッジです!!

今回はチャイルドケアカレッジで勉強する

チャイルドマインダーについてご説明しますヽ(´▽`)/

チャイルドマインダーとは

チャイルドマインダーのお仕事とは?

imageチャイルドマインダーは、家庭的な保育サービスを行う専門家であり、いわば「少人数保育のスペシャリスト」。こどもを主体とした「質の高いかかわり方」を追求しながら、一人ひとりの「個」を尊重し、自立心を育成します。ありのままの姿を深い愛情でうけとめながら、自ら考える思考力を育て、自立心を育む環境を親とともにつくりあげていく。それがチャイルドマインダーの役目です。

中でも、こどもの「個」を理解し、行動一つひとつの意味に気づくことができる感性を養うこと。こどもと正面で向き合い『ひとりの人間』として接する姿勢が大切です。
ほかにも、こどもの健康や安全面に対する責任感、保護者との信頼を築くためのコミュニケーション力、そして保育・教育に関する豊富な知識と技術が必要とされます。

チャイルドマインダーの働き方は?

資格を取得後、さまざまな働き方を選べるのがチャイルドマインダーの特徴です。代表的な働き方は、自宅や近隣に保育ルームを開設するタイプか、利用者のもとへ直接伺う訪問タイプが挙げられます。
個人事業主として独立開業するほか、企業などに所属して働くこともできます。また現役保育士や幼稚園教諭のスキルアップにもつながります。
そのほかにも語学などの各種教室を含め、子どもに関わるすべてのシーンで資格を活かして働くことができます。

自宅開業(保育・教室)/企業内保育/保育園勤務/派遣業/こども関連事業

チャイルドマインダーの特徴

チャイルドマインダーの大きな特徴は、「少人数保育」という点にあります。
保育士や幼稚園教諭が施設内での集団保育なのに対し、子ども一人ひとりと向き合った、家庭的な保育を行います。少人数保育という意味では、ベビーシッターにも似ていますが、教育や健康管理を行う側面もあることから、より子どもの成長に携わる働き方といえます。

みなさん知ってましたか??

日々勉強ですね(´・ω・`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連のあるカレッジのブログ記事一覧

ページの先頭へ

  • 資料請求はこちら
  • 友達と参加OK! 体験授業を探す
  • 校舎を見に行こう! 学校見学をする
  • 高校3年生の方へ
  • 高校・大学を卒業された方へ
  • 高校1,2年生の方へ
  • 保護者の皆さまへ
  • 先生方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業の方へ
  • 校舎ブログ

所在地
大阪府大阪市中央区南船場4-3-2ヒューリック心斎橋ビル9F
アクセス
地下鉄御堂筋線「心斎橋」駅3番出口より徒歩1分