校舎ブログ -那覇校-

rss

ヒューマンフェスタへの道~ゲームカレッジ~その2

  • ゲームカレッジ

2019年07月05日(金)

梅雨は終わったんじゃないんですか!?rain
なぜ降ってるんです!?

雨にも負けず。
ヒューマンアカデミー那覇校です。

今回も夏の大イベントsunヒューマンフェスタsunに向けてオリジナルゲーム作品を制作している
ゲームカレッジにインタビューをしてきました!

今回協力してくれたのはこの二人!!
ゲームカレッジ プログラマー専攻一年 HK君!
ゲームカレッジ プランナー専攻一年 TS君!

IMG_3526.JPG
もはや写真の写り方からセンスが滲み出てます・・・camera
そんな二人に早速インタビュー!!

Q今回二人のチームが作っているゲームはどんなゲームですか?

比嘉(以下、比)「『Lost War』 というボードサイコロを使った新感覚のゲームです。」
玉那覇(以下、玉)「一言で表すなら 【バトルボードアクションゲーム】ですかね。」

比「3~8人で遊べて、プレイヤーは自分のキャラを進化させながら敵プレイヤーを倒していきます。バトルロワイヤルですね。」

Qこのゲームの魅力はなんですか?

比「ボードゲームでの新しい戦いを目指しました。ボードゲーム=すごろくってイメージが強いと思うんですけど、それを壊したくて。」

玉「このゲームではボードに直接サイコロを投げ込みます。闘志を燃やして投げ込んで欲しいですね(笑)」
比「あとは世界感ですかね。【進化】をテーマにしたんですけど、死んでも【進化】できる要素を盛り込んだりと、厨二心をくすぐられる要素を盛り込みました(笑)」

Qこだわっているポイントはありますか?
玉「サイコロを投げたときに、うまく跳ね返る素材にこだわりました。段ボールとかいろいろ試したのですが、一番面白い反射をしたのが発泡スチロールでした。なので、ボードの周りにそびえ立つ発泡スチロールに力強く投げ込んで遊んでほしいですね。」

IMG_3527.PNG

Q制作していく中で難しい所はありますか?

比「キャラの個性を出すのにとても苦労しました・・個性を出しすぎるとゲームバランスが崩壊するし、抑えると地味なキャラばっかりになったりと・・でもそんな時間も楽しいですね(笑)」

Q今後このゲームをどういうふうに【進化】させていきたいですか?

玉「盤面のバリエーションを増やしてみたいですね。一撃で倒すか、一撃でやられるかみたいなスリリングな盤面もいいかも!」
比「僕はイベントカードとかを追加してルールにも幅を持たせたいですね。何度でもあそべるゲームにしたいので。」

Q最後にひとこと
比「えーと、このゲームのゲームマスターの言葉をそのまま借ります。『この救われない戦いで、君はどんな歴史を残すのか楽しみにしているよ。』」
玉「未来の新入生諸君よろしく!馬鹿が輝くこの世界でまってるぜ!!!」



この他にも各グループが自分たちのゲームを作るために頑張っています!
これからもヒューマンフェスタへ向けての各カレッジの動きをインタビューしていくのでお楽しみに!!

『総合学園ヒューマンアカデミー那覇校』は、沖縄県那覇市にある『声優』『マンガ』『イラスト』『ゲーム』『音楽』『スポーツ』の専門の学校です。
「声優」・「俳優」・「タレント」・「歌手」・「ボーカル」・「音楽」・「アニソン」・「アニメ」・「CG」・「映像」・「マンガ」・「イラスト」・「デザイン」・「キャラクター」・「広告」・「WEB」・「ゲーム」・「プログラム」・「IT」・「企画」・「シナリオ」・「スポーツトレーナー」・「インストラクター」・「コーチ」・「体育教師」などが目指せます。
毎日通う全日制のほか、夜間・週末などに学ぶコースもあります。

>>詳しい情報が満載!資料請求(無料)は★こちら★


校舎の日々の出来事をで発信中
 ↓↓↓


LINE.pngのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像Twitter.pngのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連のあるカレッジのブログ記事一覧

ページの先頭へ

  • 資料請求はこちら
  • 友達と参加OK! 体験授業を探す
  • 校舎を見に行こう! 学校見学をする
  • 高校3年生の方へ
  • 高校・大学を卒業された方へ
  • 高校1,2年生の方へ
  • 保護者の皆さまへ
  • 先生方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業の方へ
  • 校舎ブログ

@human_nahaをフォロー

所在地
沖縄県那覇市牧志1-19-29 D-naha 8階
アクセス
モノレール線「美栄橋駅」より徒歩3分