パフォーミングアーツカレッジブログ -神戸校-

rss

【第一回】実は身近なIT!

  • パフォーミングアーツカレッジ

2020年05月19日(火)

始めまして!
総合学園ヒューマンアカデミー神戸校

来年度に向け開講準備中のITカレッジです!ai_heart_kokoro.png



今回は多くのお問い合わせを頂いていたITpcについてご説明していこうと思うのですがnote

皆様はITpcと聞くとなかなか馴染みのないものや、遠い存在のものといったような印象を受けないですか?sad

実はそんなことはないんです!!shineflair

身近な存在なITpcについてご説明していきますhappy02




今回のお題は

●AIってなんだろう

まずAIとは「Artificial intelligence」の略称ですsign01
日本語に訳すと人工知能shine

人工知能と聞くと最初にみなさんの思い浮かぶのは

Apple社製品に搭載されている「Siri

CMやオッケーグーグルの台詞でもお馴染みのGoogleが販売している「Google Home

Amazonが開発し販売をしている「Alexa

このあたりではないでしょうかthink
でもAI?人口知能?ってナニ??って聞かれてすぐ答えれる人は少ないと思いますsad

今回はAIpcの特に歴史について書いていこうかと思うんですが
みなさんAIって最近生まれた単語ってイメージないですかsign02

実は現在2020年は第三次AIブームと言われているんですsign03

少し歴史を遡っていくと。。



第一次AIブームは1950~1960年

この時期は機械に特定のルールgameを教えて行動させることが出来ました。

例を出すと簡単なチェスflairのような駒を置いたり動かしたりする
といったような簡単な行動が可能になったんですbearing
ただまだまだAIpcは生まれたて。。まだまだ考える力は弱いんです。。


第二次AIブームは1980~1990年

続きましてこの時期は機械の容量が増えて大量のルールgameを教えることが出来始めました。

分かりやすく言うと今までの何かを動かすという行動のほかに
例えば色spadeや大きさdiamondといった様なものをプラスαで認識することが出来るようになったんですcoldsweats01

ただ教えていない色spadeや大きさdiamondなどが出てくると、対応が出来ない。。
まだまだ改善点は多いです。。crying


第三次AIブームは2000年代~

なんと実は20年前頃からブームは来ていたんですsign01sign01

実用化され始めたから私達にも馴染みが出始めたんですねsun

第三次AIブームの中で一番大きい出来事はwrench
2012年頃のディープラーニングというシステムの登場ですsign03

ディープラーニング、初耳earな人も多いかも知れないですが
簡単にいうと機械pcが自分で考え予測しまた新たに考えるといった行動のことを言いますnote

こういったディープラーニングというシステムpcのお蔭で
スマートスピーカーに「おすすめの音楽cdをかけて」と言うと
使用者が普段聞いている曲cdから曲調や年代などを読み取りおすすめを教えてくれるんですねsearch


今回は実は身近なAIということでAIpcの歴史を簡単に振り返りました

来月はIOTpcなどについてブログを更新しますのでお楽しみにnote








資料請求.png

他にもいろいろな体験授業を開催中shine

体験授業を探す.pngのサムネイル画像のサムネイル画像

詳しい学校内容が知りたい方は下記から学校説明会にお申込みくださいshine

学校見学をする.pngのサムネイル画像のサムネイル画像

神戸校のTwitterで最新ニュースをゲットしようshine

ついったーは.jpgのサムネイル画像

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭へ

  • 資料請求はこちら
  • 友達と参加OK! 体験授業を探す
  • 校舎を見に行こう! 学校見学をする
  • 高校3年生の方へ
  • 高校・大学を卒業された方へ
  • 高校1,2年生の方へ
  • 保護者の皆さまへ
  • 先生方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業の方へ
  • 校舎ブログ

@HumanAcademyをフォロー

@human_kobe_hairmakeをフォロー

所在地
神戸市中央区三宮町1-9-1 三宮センタープラザ東館5階
アクセス
JR三ノ宮駅、地下鉄・阪神三宮駅より徒歩3分
阪急三宮より徒歩1分