校舎ブログ -神戸校-

rss

【神戸】ゲームカレッジのゲーム作品インタビュー!

  • ゲームカレッジ

2021年09月10日(金)

こんにちは!

神戸三宮でゲームクリエイターを目指すことができる、
総合学園ヒューマンアカデミー神戸校です。


ゲームカレッジでは、ゲーム業界に向けて様々なゲーム作品制作をしています!
色々な作品の一部ですが、ご紹介させていただきたいと思います!


☆学生作品がこちらになります☆
ゲーム作品.JPG

今回は、こちらのゲーム作品を作った学生にインタビューをしてみたいと思います!happy01
※感染予防のため、オンラインでインタビューしました!

ゲームカレッジ2年生の中筋君!
中筋君.jpg

①なぜヒューマンに入学しようと思ったの?
ゲーム制作に関する知識を身につけるため
就職をするためにゲーム合宿があるイベントに惹かれて入学しようと思いました!


②アクションゲームを作ったきっかけがあれば教えてください!
『須々木君』のゲーム画面のコンセプトイメージがあって
それを軸にゲームの設定を考えていきました!


③合同作品をするうえで、制作に関して気をつけた点はありますか?
設定を考えながら制作をしていきました!
 理由としては、
・ゲームコンセプトを修正しやすいように
・バランスをみるため


④プログラムの制作ポイントはありますか?(拘りポイント)
プレイヤーがキャラクターを操作するときに違和感がないように意識しました!
 具体的に
・目でわかるように、敵にぶつかったかを視覚的にわかるようにこだわった

・ゲームのレベルデザインを1面をクリアしてGOOLした形にするわけではなくて、
 無限にゲームが続くように意識をしました!

・フェードイン、フォードアウトを活用して、ゲームの雰囲気を作った
・文字が動いていたり、UIが動いていたり、臨場感があるように気をつけた


⑤共同作業で気をつけていた点はありますか?
実際にデザイナーの人達からもらった素材のイメージに合っているかどうか

⑥今頑張っていることは何ですか?
卒展に向けてのゲーム制作を頑張っています!
作曲活動をしているんですが、前回は大衆向けの作曲をしていたけど、
今は、オーケストラよりのゲーム作曲を頑張っています!


☆ゲームカレッジ2年生の須々木君!
須々木君.jpg

①なぜヒューマンに入学しようと思ったの?
・チームのゲーム制作経験を多く詰めれると思った
・クロスオーバーカリキュラムで色々な勉強をできると思った
・就職面で全面的にサポートを受けれると思った
上記3つの魅力を感じて入学をしようと思いました!


②合同作品をするうえで、制作に関して気をつけた点はありますか?
チームメンバーの実力がバラバラなので、
ゲームのグラフィッククオリティを均一に保てることと
メンバーの技量にあった作業を割り当てるように気をつけました!


③2D・3Dの制作ポイントはありますか?(拘りポイント)

この作品のテーマは『無限』なので、
デザインの部分に『無限』『メビウスの輪』となる記号を強く押し出しました。
主に主人公姉妹がつけてる装飾品や、ゲームのUI、
背景単品で見たときの視線誘導のラインも無限の記号をなぞるようにしています。


④共同作業で気をつけていた点はありますか?
メンバーのやる気が損なわれないように、
適度に作業の進捗確認など、声掛けすること
を意識していました!

⑤今頑張っていることは何ですか?

デザイナー志望ですが、Unityについての知識を深めようとしています。
・Unityの公式解説見ながらアクションゲームの作り方の視野を広めている
・Live2Dの素体作り、モデリングを行っている
・グッズ映えするゲームデザインを考えている
自分のできる幅を増やして活動の幅を広げたいです!


二人とも快くインタビューにご協力頂きありがとうございます!
夢に向かって努力している姿は、とてもかっこよかったです!
今後の二人の活躍に期待してください!


 まずは資料を見たいという方はこちらからribbon

資料請求.png

他にもいろいろな体験授業を開催中shine

体験授業を探す.pngのサムネイル画像のサムネイル画像

詳しい学校内容が知りたい方は下記から学校説明会にお申込みくださいshine

学校見学をする.pngのサムネイル画像のサムネイル画像

神戸校のTwitterで最新ニュースをゲットしようshine

ついったーは.jpgのサムネイル画像

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連のあるカレッジのブログ記事一覧

ページの先頭へ

所在地
神戸市中央区三宮町1-9-1 三宮センタープラザ東館5階
アクセス
JR三ノ宮駅、地下鉄・阪神三宮駅より徒歩3分
阪急三宮より徒歩1分