Applica Labアプリカラボ研修生コース

企画からデザインまでマルチな才能を身につける!

東京に本社を持つソーシャルゲーム・アプリ制作を行っている「㈱アプリカ」と総合学園ヒューマンアカデミー那覇校との連携により誕生したCGデザイナー、CGクリエイターを育成するコースです。 デザイナーとしての能力育成だけでなく、新しい企画の提案・コンテンツの改良など 自分の意見をしっかり出せる人材を育てます。 就業を目指す場合は沖縄・東京と希望できるチャンスもあります。

那覇 プロのCGクリエイターになる!アプリカラボ研修生コース

コース概要

開講場所 総合学園ヒューマンアカデミー那覇校
入学月 4月/10月
定 員 15名
期 間 1年間
授業日 平日週5日
金 額 入学金15万円、授業料75万円、諸経費10万円
入学条件 大卒、専門卒の方。知識・技術をお持ちの方
※詳細は入学事務局まで直接お問い合わせください
奨金制度 なし

株式会社アプリカラボ

沖縄県那覇市にあるソーシャルアプリ、スマートフォンアプリの制作会社(本社新宿 ㈱アプリカ)。代表作に「バイオハザード アウトブレイク サバイヴ」「唯一性ミリオンアーサー」「鷹の爪 シリーズ」「ホモォいじり」等がある。

開講場所

■住所
  那覇市泉崎1-10-3琉球新報泉崎ビル6F
   >>MAPはこちら
■アクセス:モノレール 県庁前駅から徒歩3分県庁前バス停下車すぐ
■問合せ先:0120-55-7815

カリキュラム概要

「学ぶ」+「働く」2ステップの学習スタイル

【第1クール:3ヵ月】
ヒューマンアカデミー那覇校にてキャラクター描画・デザイン全般の技術と知識とCGスキルの習得。
【第2クール:9ヵ月】
CRESにてクリラボ研修。WebやCGデザイン等の実務スキルを習得。

企業インタビュー

アプリカラボ 代表

森尾 紀明氏

好きなものを作るのは大変な事です。だからこそ、きちんと好きになってほしい。

Interview 1 御社の事業内容について簡単に教えてください。
現在のスマートフォンアプリはリッチ化・多様化が進んでいて、確実にこれからも伸びていく業界です。また、変化が激しい業界でもあるので、その変化についていける人が、この業界で生き残ることが出来ると考えています。
何か1つでも自分の軸となる得意なものがあり、そしてその得意分野以外のことも、常に積極的に吸収し、ある程度以上のレベルでこなすことのできる、マルチスキルを持つ人材を必要としています。
Interview 2 今後の業界動向、およびそれに伴う人材の確保・育成に関してどのように考えられていますか。
ネットに映像があふれソフトが売れない時代、表現の画一化がますます進行すると感じています。
そんな時代に負けず、今までに無いエポックな表現を生み出そうとチャレンジできる人材を育成していきたいと 考えています。
Interview 3 新人採用の際に、資質として求められていることはどのようなことでしょうか。また、どのような点をポイントとして採用活動をされていますか。
新人採用で重視していることは、その人の持つ可能性です。初めは出来なくても、三ヶ月後には一人前として働くことが出来る。わからないことがあっても、人に聞いたり、自分で調べたりして自主的に学ぶことができる。新卒の採用に関しては、そのような『のびしろ』や『成長する可能性を持っているか』といったことを重視して採用活動を行っています。
Interview 4 クリエイティブラボは企業と教育機関が一体となった新しい形の教育プログラムですが、このプログラムにどのような点を期待されていますか。
クリエイティブラボは半年という期間により、学生さんの個々の実力を知ることが出来るので、企業としてとても受け入れやすいシステムだと感じています。
このプログラムにより、採用面接の場だけでは自分の持ち味をアピールすることの出来なかった、隠れている良い人材に巡り合えるのではないかと思っています。
Interview 5 これから業界を目指していこうとしている方々にメッセージをお願いします。
好きなものを作るのは大変な事です。だからこそ、きちんと好きになってほしい。なぜ好きなのかを考えてみてほしい。そしてとにかく沢山のアプリを遊んでみてほしいです。
そのうえで、もし自分だったらどういった企画をするか。どうやって作っていくか。どんなふうに宣伝するか。
アプリに対してそういった「作り手側の目」を持って見てみてください。

©2019 Human Academy Co., Ltd. All Rights Reserved.

Topに戻るTop