校舎ブログ -秋葉原校-

rss

【マンガ・イラストカレッジ】光を描く!?白黒反転デッサン!

  • マンガ・イラストカレッジ

2021年11月15日(月)

みなさん、こんにちは!

\東京・秋葉原/にある
マンガ・イラストの専門校、
総合学園ヒューマンアカデミー秋葉原校です!


なんだか少し肌寒くなり、一気に秋を感じられるようになりましたね!
この秋が過ぎればあっという間に、冬がやってきますね~。
1年間はあっという間です!
秋葉原校のマンガ・イラストカレッジの学生は
今日もみんな絵の勉強に励んでいます


体験授業の内容を皆さんにお届けすることが多いですが、
今日は授業風景をお届け!!


写真1.jpg

やっぱり、皆さん体験授業も気になりますが、
ヒューマンアカデミーの通常授業内容も気になりますね~☆

ということで、、、
今日は「デッサン」の授業内容の様子をお伝えしちゃいますgood



そもそもなぜデッサンを勉強すると思いますか?? 
デッサンは難しくてチャレンジしにくいと感じる人も多いと思います。

ですが、デッサンは観察力を上げることが出来き、
自分のイメージしているものを絵に落とし込みやすくなるのです!

描く練習ではなく、見る目を養うためにするんですねeyeflair


それでは本題に入りましょう!(笑)
今回の授業のテーマは「光」!


白の用紙に鉛筆を使って~と思いましたよね??
いやいや、そうではないのですΣ(゚Д゚)

今回はあえて、
黒の用紙 × 白い色鉛筆 を使ってデッサンをしていましたよ!
まあなんと斬新☆


今回の授業でのポイントは2点

①ハイライト
②反射光


ハイライトとは、光源から近く、一番明るい部分
反射光とは、地面や、光が当たっている面から跳ね返ってくる光のこと。
(下から反射される光、赤い部分です!)

スクリーンショット-2019-03-13-9.31.11.png


まずはハイライト!!
ハイライトはたくさん入れてしまいがちですが、入れすぎ注意です※※
沢山入れすぎてしまうと、不自然になってしまいます。

では~、反射光はどうでしょう。。?
反射光は強弱をつけて
\細かいところまで観察/することが大切!
強弱をつけていくとよりリアルになります。

皆さん自然光の中で生きているので、不自然な光の入り方と量ではなく、
「観察」をたくさんしてより自然な光を絵に入れていきしょう!



色鉛筆は普通の鉛筆と違い材質が違うので注意が必要!
 
これは少し鉛筆と比べて、粘り気が強いからなのです!
なので、画用紙に描く際は、
消えにくいので、力を抜いて優しいタッチで描いています~❤❤
皆さんのお持ちの色鉛筆などあったら触ってみてください(*´▽`*)

写真2.jpg


次はどんな授業があるのでしょうか、、

また紹介しますね!

皆さんお楽しみに~!!




■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

総合学園ヒューマンアカデミー秋葉原校は
\秋葉原駅昭和通り口改札から徒歩5分/
いつでもお気軽にご見学にお越しくださいhappy01


資料請求.png メール.png
体験授業.png 説明会.png
facebook.png twitter.png
LINE.png ヒューマンキャンパス高校.png

 

総合学園 ヒューマンアカデミー秋葉原校
フリーコール:0120-975-529(通話料無料)

住所:〒101-0025
東京都千代田区神田佐久間町3-21-5 三共ビル1F


■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連のあるカレッジのブログ記事一覧

ページの先頭へ

  • 資料請求はこちら
  • 友達と参加OK! 体験授業を探す
  • 校舎を見に行こう! 学校見学をする
  • 高校3年生の方へ
  • 高校・大学を卒業された方へ
  • 高校1,2年生の方へ
  • ヒューマンキャンパス高校
  • 保護者の皆さまへ
  • 先生方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業の方へ
  • 校舎ブログ

@HumanAcademyをフォロー

所在地
東京都千代田区神田佐久間町3-21-5 三共ビル1F
アクセス
JR「秋葉原」駅から徒歩5分