Wマネージャー制度

2人のマネージャーが
個別サポートします。

1人目:学内マネージャー
入学前から、学習や新生活の不安や悩みを解決する学内マネージャーがサポートしています。芸能業界の情報と進路指導に精通しており、いつでも相談可能です。

2人目:業界マネージャー
芸能・声優業界とのつながりを持つマネージャーがプロダクションのことやオーディション対策などきめ細かなサポートを担当。
講師と連携を取りながらマンツーマンサポートを実施しています。

Wマネージャーから
3つの約束

1. デビューへの徹底した指導を約束します!

2. 一人ひとりに最適なアドバイスを行います!

3. 充実したキャンパスライフを約束します!

加茂 のぞみ
学内マネージャー
明るく元気に!時に厳しく、学生とお話ししています。
校舎であったときは「最近どう~?」と、レッスンやオーディションなど話しています。 みんな元気でとても明るい雰囲気なのがヒューマンアカデミーです。ただ時に、厳しく話すときもあります。皆さんに後悔の人生を送ってほしくないからこそ、学内マネージャーとしての責任だと考えています。
「一緒に頑張ろう!」と声をかけています。
こういった業界だからこそ、不安はつきものです。
上手くいかないことだってあります。「頑張って!」という言葉より、「一緒に頑張ろう!」と声をかけています。 「私も支えるから一緒に頑張りましょう」と常に思っています。受講前から受講中、就職・デビュー後まで、人生にお付き合いする立場でサポートできるようにしています。
入学前からサポートがはじまります。

入学前のサポートとして、事前授業があります。これは、無料で講師から事前にレッスンが受けられる制度です。未経験の方や経験のある方でも、共通しているのは新たしい環境で学ぶことです。事前授業で準備運動をして、周りのメンバーや講師とも事前に雰囲気をふれることで、レッスン前の不安を解消できます。

また、当学園はマンツーマンサポートになっています。資料請求を頂いた時には必ずお電話をさせて頂いております。将来イメージは十人十色ですので、その方に合った目指し方をお伝えできるようにサポートさせてもらっています。

声優・俳優を目指す方へ
「やらない後悔より、やる後悔」さらには「人生は選択肢の連続」このような言葉をどこかから聞いたことから、今まで頑固だった私は、人生の考え方が変わりました。
この業界は簡単には叶えられません。ただ、今の年齢で短期間で数多く受けれる環境であれば、チャンスの可能性は断然変わってきます。後悔しないように今踏み出す勇気を出しましょう!
大和 雄
業界マネージャー
業界マネージャーとして大切にしていること
自分がプロになるという自覚を持つこと。それを学生に持ってもらうことをとても大切にしています。
社会人としての礼儀・マナー・モラルは当たり前ですが、 クライアントへの要望に応えることはもちろんそれ以上のパフォーマンスをしないと継続した仕事はもらえません。自分の発言や行動がそのまま今後の仕事に影響します。
長続きする「役者」になるためにも、意識や自覚の持ち方を大切にしています。
学生の夢を叶えるために
最終ゴールがどうなりたいかを考えさせるように話しています。
ただ声優・俳優になりたいでは、目的が不明確であり惰性になります。
具体的にイメージをさせますが、ゴールまでのプロセスもとても大事です。
細かな目標設定を一段ずつクリアすることで自信も付き、立ち止まることもなくなります。
1本・2本仕事しただけで終わらないように、オリジナリティ(個性)を見つけて下さい。
オーディションに対する指導・対策
声優・俳優は自分の声や芝居が商品となります。
オーディションは自分という商品のアピールをする場です。
今までレッスンしてきた技術や知識がフル活用されますが、"商品価値"を伝えられること、つまり自身の分析が出来ていることが絶対条件です。
日々のレッスンをただのスキル上げと思わずに、自分を模索する時間を過ごして下さい。
声優・俳優を目指す方へ

知識や技術を身に付けることが近道だと考える人もいます。もちろん大切です。
ただ、一番は声優・俳優を仕事にしたいという「気持ち」を持つこと。
親の夢でも、友人の夢でも、先生の夢でも、他人の夢でもありません。
自分の「夢」です。
やりたいことを貫くくらいできないと、絶対に叶いません。

安心して下さい。サポートは私たちが全力でします。
一緒にプロとしての一歩を目指しましょう。