ニュース&トピックス

マンガやイラストコースの試験って何をするの?

  
tatie1.JPG説明会にお越しいただいた方々から、よくこういった質問をいただきます。

『マンガやイラストのコースって、高校の時みたいに試験やテストってあるんですか?><』

確かに、今までは数学とか英語とか国語の試験があって、その試験で点数を取って単位を取得してましたよね。

でも、マンガやイラストって、今までの勉強ではないので、確かに疑問に思われる方も多いかと思います。

ちなみに、質問の答えですが、『あります!!』

ですが、筆記テストではなく、あくまで作品提出がメインとなります。

そこで、ここでは実際に過去にマンガ・イラストカレッジの授業の中で、

【キャラクターデザイン】という授業で出された、試験(課題)についてお伝えします!


まず、これが課題の内容です。

kadai.JPG<キャラクター設定資料の制作>とありますね。

主人公、ヒロイン、ライバルの3体以上を、書いてありますが、ここでは主人公キャラのみを紹介させてもらいますね!


まず、キャラクター紹介や簡単なあらすじを・・・。

arasuji.JPGキャラクターの性格や長所、短所、癖など、細かい所まで設定が考えられていますね。

そのキャラクターのあらすじも文章に記載されています。


次に、キャラクターの全体像です。

服を着ているパターンと着ていないパターンがあります。

tatie1.JPG
tatie2.JPGこの全体像と先程の設定資料を照らしあわせると、なんとなくこのキャラクターがどういうキャラなのかが分かってきますね!

そして、最後にキャラクターの表情の描き分けと、細かいパーツの資料です。

kakiwake1.JPGbubunn.JPGどうでしょうか?

キャラクターデザインと一言で言っても、考えないといけない事や描かないといけないものが沢山あるのが、分かっていただけたでしょうか?

今回は主人公キャラだけを紹介しましたが、ヒロインやライバルなど、実際にマンガやゲームを制作する時には、

何十体ものキャラクターの設定を考えないといけません!><


キャラクターデザイナーを目指している方は、色んな所から<ネタ>探しをしておくと良いかもしれませんね(*^_^*)

もっと色んな課題や作品を見てみたいと思った方は、是非一度資料をお取り寄せくださいね!



<資料請求はコチラ!>

mv00.jpg

©2017 Human Academy Co., Ltd. All Rights Reserved.

Topに戻るTop