漫画の専門学校にはどのような寮があるのか

漫画の専門学校にはどのような寮があるのか

県外の漫画専門学校に進学する際など、住む場所はとても大切です。学校からの帰り道が近かったり、健康的な食事があると、規則正しい生活を送れ、快適な学校生活となります。ここでは、漫画の専門学校にどのような寮があるのか、東京と大阪エリアについて物件例を解説いたします。


学生寮に住むメリット

自宅から距離のある遠方の漫画の専門学校に進学する場合、学生寮に住むか1人暮らしをするかしなければいけません。1人暮らしは、住む場所を好きに選べ自由度も高いですが、食事付きの学生寮であれば、健康的な生活を送れます。学生寮には管理人が常駐しており、また同世代の学生が多いので安心して寮生活できます。勉強や目標に対しての悩みや課題を共有して、切磋琢磨できるような環境があるもの学生寮ならではの環境といえます。


学生寮はどんなところ?

専門学校では、直属の学生寮を用意している場合は少なく、学生寮と提携している学校が多いです。食事や費用など気になる部分に関して解説します。

栄養バランスを考えた朝夕の食事付き
食事は基本的に朝と夜の2食付きで、日曜日や祝日以外の月~土曜日に提供される学生寮が多いです。専門のスタッフによって、栄養面、衛生面を徹底管理しており、一人暮らしで最もおろそかになりがちな食事をサポートしてくれます

部屋や施設の設備はニーズに合わせて
部屋のタイプはニーズに合わせてさまざまなタイプが用意されています。バス・トイレが部屋の中にあるタイプや共有スペースにあるタイプ、別途や机などの必要最低限の家具が最初から揃っているタイプなど、入居希望者のニーズに合わせて選ぶことが可能です。

学問に集中できる環境も
専門学校提携している学生寮の中には、専門学生に特化した設備を設けているところもあります。例えばカッティングルームやデッサンルーム、自習ルームなどです。同じ志を持っているを受け入れている学生寮だからこその設備があるという点も魅力の一つです。

家賃はどのくらい?
家賃は地域や設備内容によって変わりますが、月々2万円台から用意されています。都内であれば相場は少し上がり、5万円~10万円となってきます。家賃に関しては、設備や環境によって大きく左右されるので、必要最低限の条件をご自身でピックアップして、その中から賃料が安いものを選ぶと良いでしょう。



この職種の勉強をするならヒューマンアカデミーをご利用ください

アニメーターとして将来的に働くことを考えているなら、まずはアニメ業界に就職し、経験を積むことが第一歩です。さらにアニメ業界に入るには専門知識が必須。アニメーターとしての専門知識を学べるカレッジや専攻をチェックしてみましょう。

マンガ・イラストカレッジ

コミックイラスト専攻

ゲームカレッジ

アニメーション専攻

関連する職種も確認する

マンガ家マンガ家 アシスタントマンガ原作者イラストレーターCGデザイナーアニメーター

コース一覧

校舎紹介

ヒューマンアカデミーfacebookページ