校舎ブログ -北九州校-

rss

【イベントレポート】声優プロダクション『マック・ミック』マネージャーが語る、声優 を目指す上で重要な2つのポイントとは?

  • パフォーミングアーツカレッジ

2018年06月10日(日)

こんにちは!
ヒューマンアカデミー北九州校パフォーミングアーツカレッジです!
今回のブログは5月に実施したイベントレポートです♪
矢尾一樹さんや高橋広樹さんなど有名声優が多数在籍する『マック・ミック』
のマネージャーの高階由利子さんをお招きして模擬オーディションを開催しました!
参加者は在校生をはじめ、一般参加で社会人や学生の方など様々な年齢層の方が参加
していただき、イベント開始!
模擬オーディションは本番さながらの緊張感のもと行われ、目の前でコメントを頂きまし
た。
参加した皆さんも、普段では体験できない貴重な時間になりましたね!




DSC_0049.JPG


高階さんによるトークショーを実施!
実際にプロのマネジメントをされている高階さんから、
声優を目指すうえで2つの大切な考え方をお話しして頂きました。
1 頭の中に「?」と「思いやり」を常に持つこと
まず頭の中に「?」を常に持つことの大切さをお話しして頂きました。
これは所属のタレントさんにもアドバイスを送られているそうです。
頭に「?」を持つとことはつまり、
出来事や物事について「なぜ?」と自分で考える習慣を持つことに繋がります。
そして「?」を考える習慣を持つことは考える力はもちろん、
思いやり」にも繋がっていくとお話をしていただきました。


例えば、お母さんが少し不機嫌だったら「なんでだろう?」
クラスメイトが少し落ち込んでいたら「なんでだろう?」
「なぜ?」と頭にクエスチョンマークを持つことは、
人の気持ちを深く考えること=思いやりと繋がっていくのですね。
役の心情を考える力にも繋がっていきそうですね!
声優は様々な人と繋がりながら、仕事をしていきます。
コミュニケーション能力、社会性を身に着けることに繋がる、
頭に「?」を持ち、思いやりを持つことの大切さをお話しして頂きました!



DSC_0059.JPG

2 「習慣」がいずれ「性質」に変わるということ
高階さんは日々の習慣が、その人の性質となる。とお話しして頂きました。


習慣?性質?どういうこと?という方向けに
ちなみに習慣と性質をそれぞれ辞書で引くと、次のような意味になります。
習慣…長い間繰り返し行われていて、そうすることが決まりのようになっている事柄
性質…その人に生まれつき備わっている気質


高階さんには「歯磨き」の例を用いて、分かりやすくお話しして頂きました。
皆さんは毎朝歯磨きをしますよね??そして、歯磨きをしなかったら気持ち悪く感じるは
ずです。
それは、みなさんが親御さんから言われた歯磨きという「習慣」が、
人として口を清潔に保ちたいという「性質」に変わっている証拠です。

つまり、プロの声優の習慣と性質に置き換えるとどうなるでしょう。

それは「声優としての習慣」(発声・滑舌のトレーニング等)を日常的に行うことが、
「声優としての性質」に変わるということです。
声優志望の皆さんは声優になるために頑張っている「習慣」はありますか?
トレーニングをしないと、歯磨きの様に気持ち悪く感じるくらいになっていますか?


DSC_0063.JPG

高階さんのお話を聞けば聞くほど、日々の積み重ねの重要性が分かりますね!
声優になるために、魔法はありません。
しっかり夢を描きながら地道に1歩ずつ前進していきましょう!
高階さんには真剣に、時にユーモアを交えながら、声優についてのお話を情熱的にお話し
して頂き、とても勉強になるイベントとなりました。


高階さん、この度は北九州校にお越しいただきましてありがとうございます!
声優・役者・表現者を目指す皆さん、そして在校生のみんな、夢に向かって頑張りましょ
う!!









  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連のあるカレッジのブログ記事一覧

ページの先頭へ

  • 資料請求はこちら
  • 友達と参加OK! 体験授業を探す
  • 校舎を見に行こう! 学校見学をする
  • 高校3年生の方へ
  • 高校・大学を卒業された方へ
  • 高校1,2年生の方へ
  • 保護者の皆さまへ
  • 先生方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業の方へ
  • 校舎ブログ

@HumanAcademyをフォロー

所在地
福岡県北九州市小倉北区浅野1-1-1 小倉ターミナルビル アミュプラザ西館 8階
アクセス
JR・モノレール小倉駅から徒歩1分