校舎ブログ -柏校-

rss

「NPO法人 地球こどもクラブ」授賞式で司会担当!!

  • パフォーミングアーツカレッジ

2017年08月23日(水)

「NPO法人 地球こどもクラブ」授賞式」

で在校生が司会を担当しました!

なんと!!8月3日に参議院会館で行われた「NPO法人 地球こどもクラブ」授賞式で、

総合学園ヒューマンアカデミー柏校、パフォーミングアーツカレッジ2年
在校生が司会を担当する事になりました!!


この華やかな会場が柏校の学生たちと講師にとって、

悪戦苦闘の戦場と化したのでした・・・。

npo.jpg

地球こどもクラブの授賞式は、内閣総理大臣賞外務大臣賞など錚々たる大臣賞を
小中学生に授与する式とあって、出席者の顔ぶれも超豪華!というか重厚!!
プロでも緊張するような場面での司会です。

本番数日前に届いた台本を見ると、「文部科学省初等中等教育局視学官」など、難しい役職名や、
全く知らない地名などが台本に列挙されており、事前に読み方からアクセントまで
全てチェックするところから一苦労でした(汗)

しかし、自立したプロになってもらいたいので講師からは敢えて教えず、
学生自身にチェックさせ、間違っている所は司会の稽古をする中で訂正して行きました。

ちなみに声優志望の方は↓の文言を司会役を演じながらスラスラ言えるかどうかをチェックしてみましょう!

「鈴木一郎 文部科学省初等中等教育局視学官です。」
「鈴木一郎 外務省国際協力局参事官です。」
「鈴木一郎 環境省大臣官房審議官です。」

(※仮名ですが役職名は本物です。)

こんな難しい文章が2時間続く台本です(汗)
台本をチェックした段階では、これはプロでも難しいな・・・と思い、
司会役の学生が噛みまくって慌てふためいている最悪な状況が冷や汗と共に脳裏に浮かびました・・・。

そこで、とにかく噛んだ時の対処法を徹底的に教えました。

1.人名を噛んだ場合や、完全に止まってしまった場合は、
  「失礼いたしました」と“冷静に”言ってから読み直す。

2.文章を完全に噛んだ場合は、キリの良い所まで少し戻って、
      何事もなかったかのように“澄ました顔をして”読み直す。

3.文章を少しだけ噛んだ場合は何事もなかったかのように、
      そのまま読み切る。

という方法です。
2は、特にナレーションやゲームのセリフ収録でプロが実践する方法ですので、
声優志望者の皆さんも普段から練習しておくと良いですよ。

とにかく!!

慌てない!謝り過ぎない!司会者役をキープし続ける!
(素に戻らない!)

そして


「The show must go on」

という、授業で徹底して指導してきた声優、俳優、歌手などに必須の
“エンターテイナーの心得” が、
学生たちに浸透している事を信じるしかない状況でした・・・。

※エンタメ業界志望者は「The show must go on」の意味を調べてみましょう!

とにかく立候補してくれた4人の学生から司会役を1人選び、
他の学生3人は授賞式のお手伝いをする事になっていました。
もし万一、司会役の学生に何かがあった場合を考えて代役を務められるように、
全員に司会役を稽古してくるように指示しました。

そして当日の朝、国会議事堂の迎いにある参議院会館に集合!


npo2.jpg

普段とは違い、正装しているので学生たちが非常に大人っぽく見えました(笑)

会場に入り、まずはリハーサルです。
司会役の学生に自主稽古の成果を見せてもらいましたが!!!

噛み噛みです・・・。

緊張のせいもありますが、やはり台本が非常に難しい事と、
学生にとっては一人では到底無理な量でした・・・。

このままでは本番は目も当てられない状況になるのは必定でした。

そこで!

代役を務められるように指示していた
他の3名の学生たちにも読ませてみました。

噛み噛みです・・・。

仕方がないので4人で司会を分担する事にしました。

分担箇所を決めて読ませてみると、やはり一人の担当する量が少なくなった分、
だいぶマシになりました。しかし、まだまだ読み方がダメダメです。
仕方がないので、地球こどもクラブの方々が会場設営している横で、
私が声に出して読んで、それを学生がただ完全コピーするという

口伝指導

を行う事で、セリフの形を作り、
滑舌が難しくて言えない言葉は、某有名劇団発祥の「母音だけにして言う練習」↓

(例)環境省大臣官房審議官
→アンオーオーアイインアンオーインイアン

を行わせ、なんとか全ての文言を言えるようにしました(汗)

元気があれば何でもできる!ならぬ、

正しい練習方法を行えば何でも言える!

です(笑)

ヒューマンではこうしたノウハウを学ぶことが出来るのです!

そして、地球こどもクラブの方々や、
錚々たる重厚な肩書をお持ちの省庁の方々と、
そしてヒューマンの上層部の方も会場に揃い、

緊張の本番の時間がやってきました・・・。
では、ほんの一部分ですが動画をご覧ください!
上記の難しい役職名もスラスラ言えておりますのでご確認くださいね!

一人目

二人目

三人目

四人目

結果的には奇跡的に
非常に上手く行きました!!!!!

噛んでしまった箇所も動画のように冷静に対処する事が出来ました!

残念ながらプライバシー等に配慮する必要がある為に公開できる所が少なすぎますが、
とにかく2時間の長丁場を乗り切り、その後の懇親会などのイベント司会も任せて頂き、
地球こどもクラブ会長の山東会長からもお褒めのお言葉を頂きました!

学生たちの成長を実感できた一日でした!!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連のあるカレッジのブログ記事一覧

ページの先頭へ

  • 資料請求はこちら
  • 友達と参加OK! 体験授業を探す
  • 校舎を見に行こう! 学校見学をする
  • 高校3年生の方へ
  • 高校・大学を卒業された方へ
  • 高校1,2年生の方へ
  • 保護者の皆さまへ
  • 先生方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業の方へ
  • 校舎ブログ

@HumanAcademyをフォロー

所在地
千葉県柏市柏4-5-10 サンプラザビル6F
アクセス
JR・東武線「柏」駅 東口より徒歩5分