NEWS&TOPICSニュース&トピックス

■内定者速報■株式会社デジタルハーツ3名内定!

  


木村藤原藤本.jpg

ゲームカレッジ グラフィック 専攻
藤本 僚 君
木村 春菜 さん

ゲームカレッジ プログラム専攻
藤原 雄一 君



☆ ☆ ☆株式会社デジタルハーツ 内定獲得☆ ☆ ☆

株式会社デジタルハーツのHPはコチラ!

http://www.digitalhearts.co.jp/index.html

 
 
Q1.内定をもらえたきっかけは何でしたか?また、内定を頂いた時はどんな気持ちでしたか?
 
藤本:京都のインターンシップに参加させて頂いた際の評価が非常に高く、採用に関して前向きに対応頂けました。内定のお電話を頂いた際は、これから社会人、または業界人としての生活が楽しみになってきました!

木村:京都ラボでインターンシップに参加させて頂いたのが大きいです。内定を頂いたときは新生活への不安もありましたが、「東京で頑張っていこう」という気持ちが強かったです。

藤原:内定を貰えたキッカケは分かりません!(笑)
内定の電話を頂いてから友人に「内定が決まった」と報告した際に実感が湧いてきて嬉しかったですね。


Q2.ヒューマンアカデミーのおすすめポイントは??

藤本:ヒューマンアカデミーの別専攻の授業も受けられるところですね。専攻以外の見識も広められますよ!

木村:現役でゲームを作っている先生の授業が受けられるところが一押しですね♪

藤原:僕は資格関係ですね!資格対策や試験、あとは就職活動で役に立ったビジネスマナー等も学校で団体受験ができます。学校全体で頑張れるのでモチベーションも上がりますね!


Q3.ヒューマンで一番好きな授業は??
藤本:もちろん、コンテンツ制作です!!チームでゲームを制作する授業なのですが、この授業で制作した作品は東京ゲームショウでも多くの人々の目に触れることになるので、スキルアップに繋がりました!

木村:私は3DCGの授業ですね!いま、ゲーム・アニメ業界では3DCGが注目されています。授業でCG検定も取得するので確実に技術を身に付けられました。

藤原:また資格の話になるのですが…(笑)
ITパスポート対策や資格試験対策では重点的に先生方が個別に解説してくださるのがとても心強かったですね。


Q4.ヒューマンに入学を決めたポイントは?

藤本:業界で働かれている先生に教えてもらえるところです!インターンシップも先生から頂いたチャンスです。業界とのつながりがあることが入学を決めたポイントですね!

藤原:僕も先生ですね。プログラムのプロに教えて頂けるのが一番のポイントです!
ヒューマンアカデミーはゲーム就職に強い学校だからこそ、ゲーム業界に詳しい先生がたくさんいます。相談がしやすいですし、何より心強いですね!

木村:他にもいろいろありますが、そうですね…
学校が駅前にあるので、通いやすいところも決め手だったと思います(笑)


Q5.将来、ゲーム業界で働きたいと思っている方達にメッセージを!

藤本:この学校にいれば、やる気と努力さえあればゲーム業界には絶対入れます!
全力でゲームを創りましょう!

木村:ゲーム作りは根気が大事です。
ゲーム業界のプロからのアドバイスを常に貰える環境だからこそ、ゲームを作り続けられます。
先生にアドバイスを貰って頑張ってゲームを作っていきましょう!

藤原:僕はプログラムの子に向けてのメッセージになりますが…
プログラムを組んだことがなくても、パソコンに強くなくても、一から先生が教えてくださいます!
ヒューマンアカデミーでは、入学して5月からはミニゲームを作ります。また、1年後にはチームでゲームを2作品仕上げました。
ゲームを作りたい人はぜひ僕たちと一緒に頑張っていきましょう!


☆ゲームクリエイターを目指すなら、ヒューマンアカデミー☆

↓↓↓資料請求はコチラから!↓↓↓

game_br.pngのサムネイル画像のサムネイル画像
 

©2018 Human Academy Co., Ltd. All Rights Reserved.

Topに戻るTop