corporate seminar最先端企業セミナー

有名ゲーム業界のスペシャルセミナー

本物に出会える最高峰のゲームセミナー

トップクリエイターが全国のヒューマンアカデミーの校舎を回っていただき、学生に現場の最新技術や現状をお話いただいています。

ヒューマンアカデミーの人材育成に賛同いただき、次世代のゲームクリエイター育成のために、24社、のべ83回のセミナーを実施しています。(2015年度実績)

大都市以外でトップクリエイターのセミナーが聞けるのもヒューマンならではです。

過去に実施したスペシャルセミナー

スクウェア・エニックス スクウェア・エニックスゼミ CGメイキングセミナー

25周年を迎えた「ファイナルファンタジー」シリーズをはじめ、「ドラゴンクエスト」「キングダムハーツ」「トゥームレイダー」など、ハイエンドなフル CGキャラクターを次々と世に送り出してきた映像制作集団「ヴィジュアルワークス部」。

ジェネラル・マネージャー/チーフクリエイティブディレクターの生守一行氏をお招きして、数々の名作から最新作までを題材にCGメイキングセミナーを開催。

「世界最高水準の映像で、世界中の人々を感動させる。」をテーマに、映像制作に挑戦し続けるスクウェア・エニックス ヴィジュアルワークスの仕事をご紹介。

山家遼氏&田島光二氏2大コンセプトアーティストがW実演!ZBrush活用術公開講座

コンセプトアーティストとして活躍されている、山家 遼氏≪参加作品≫「るろうに剣心-京都大火編」「るろうに剣心-伝説の最期編」、田島 光二氏 ダブル・ネガティブ(Double Negative)のシンガポール支社へ移籍。の2大アーティストによるセミナーを開催。

直感的なモデリングができる「ZBrush」の活用術について、各工程ごとに気を付けている点、ZBrush活用方法などを教えて頂きました。

戦国BASARA4 皇 開発セミナー
プロデューサー、ディレクターによるセミナー

一騎当千!並み居る敵をなぎ倒す戦国爽快アクションゲーム、戦国BASARA。そのシリーズ制作に深く関わってきたプロデューサー、ディレクターによるセ ミナーを開催しました。

「戦国BASARA4 皇」のキャラクターや遊びの要素など魅力を中心にし、さらには制作体制や手法などの話にまで掘り下げてお話しいただきました。戦国BASARAのファンはも ちろん、将来ゲームクリエイターを目指す学生にとって貴重な体験となりました。

CGWORLDゼミ】LOOPHOLE 木村俊幸氏ガレージSFXワークショップ

SFXらしくスペースシップを題材に、造形、撮影、ライティング、コンポジットまでを一貫して体験するワークショップを開催。誰でも簡単に手に入る段 ボールを素材にした造型手法や、スタンドライトやスマートフォンを用いた撮影手法など、ワークショップを通じてSFX・VFXの楽しさを学びました。

鉄拳7スペシャルセミナー
バンダイナムコ関係者&鉄拳7プロプレーヤー

前半は『鉄拳』シリーズに携わるバンダイナムコ関係者の方より、初代鉄拳から鉄拳7までのお話や、鉄拳7の裏話、またゲーム業界の広報戦略に至るまで、幅広くお話しいただきました。

後半は『鉄拳』シリーズのプロプレーヤーによる実演&来場者との対戦会を実施!
当日はゲームセンターに設置している鉄拳7の筐体を使い、本格的な環境でプレイ。

メーカーの方とプロプレイヤーの方、それぞれの視点からゲーム業界や鉄拳シリーズの今後について教えて頂く大変貴重な機会になっています。

【CGWORLDゼミ】株式会社JET STUDIO 近藤啓太氏
エフェクトはプロから学べ

CGWOLDにて連載中の「JET STUDIO Effect Lab」の執筆者でもある、近藤啓太氏によるCGエフェクトセミナーです。 理系でも美術系でもない文系出身だった近藤啓太氏ならではの、解りやすいCG技術の解説で今もっとも熱いCGエフェクトの最先端テクニックをお話しいただきました。

©2015SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. Character Design & Image Illustration : CyDesignation

スクウェア・エニックス 
スクウェア・エニックスゼミ ゲーム企画体験!

スクウェア・エニックス開発スタッフがヒューマンアカデミーを全国行脚いただきました。

数々の名作を手掛ける時田貴司氏をはじめとするスクウェア・エニックスの開発スタッフがゲーム開発のポイントを教えていただきました。

スクウェア・エニックス開発スタッフと一緒に新しいゲームを考えるすばらしい機会となりました。

【CGWORLDゼミ】コンセプトアーティスト 富安健一郎氏
INEI富安氏によるコンセプトアートゼミ

『METALGEAR RISING REVENGEANCE』(PS3/PC)、『FINAL FANTASY XI』(PS3/Xbox 360/PC)など数々の大規模プロジェクトを手がけてこられた、トップコンセプトアーティストの富安氏が、コンセプトアートの考え方や描き方など、自身の作品を用い教えて頂きました。

「STAND BY ME ドラえもん」等の作品を手掛ける!株式会社白組
白組流CGメイキングセミナー

映画『GAMBA ガンバと仲間たち』。

その映画の公開に合わせ、GAMBAを題材としたCGメイキングセミナーを開催しました。

映画「STAND BY ME ドラえもん」「寄生獣」などを手掛ける株式会社白組より、GAMBA監督、CGディレクター、制作スタッフの方々をお招きし、アニメーション制作のワークフローや映画の制作秘話などをお話しいただきました。

躍動感のあるキャラクター達が画面狭しと駆け回る!
そんな大迫力のシーンにおけるアニメーションのCG制作ポイントを学びました。

【CGWORLDゼミ】 有限会社オレンジ
アニメCGメイキングセミナー

10代を中心に絶大な人気を誇るTVアニメ「艦隊これくしょん-艦これ-」を題材に、アニメ制作の現場でCG技術がどのように使用されているのか解説頂くセミナーです。

1キャラクター設定、モデリング、アニメーション、コンポジット、セルルックについて、CGアニメのワークフローをベースに分かりやすく説明して頂きました。

CGWORLDゼミ】カナバングラフィックス 富岡聡氏
カナバン流 オリジナルアニメーションの作り方

ウサビッチなどのオリジナルアニメーションを制作してきたカナバングラフィックスの代表富岡聡によるメイキングセミナーです。
脚本や絵コンテからCGアニメーションの完成までの全ての工程についてお話いただきました。

①ウサビッチを事例とした脚本、絵コンテ、美術設定、演出方法など。
②3DCGの制作過程。モデリング、RIG、キャラクターアニメーション、ライティングまで全てのワークフロー。
③ウサビッチのような2D表現方法について。
④カナバングラフィックスの新作紹介、事業の取り組みなど。
⑤これから求める人材や求人の内容、雇用条件など。

アークシステムワークス株式会社
ギルティギアシリーズ開発者によるスペシャルセミナー

『ギルティギア』、『ブレイブルー』シリーズを世に送り出したアークシステムワークスがセミナーを開催。
ギルティギアシリーズの生みの親、石渡太輔氏やディレクター山中丈嗣氏による、人気シリーズが出来るまでの流れや開発秘話などをお話しいただきました。

「GUILTY GEAR Xrd -SIGN-」を使用し、統括バトルディレクターの関根一利氏、プランナー片野旭氏に挑戦&直接指導も実施しました。

スクウェア・エニックス 
卒業生によるゲーム業界セミナー

開発企業に就職をした後に、大手ゲーム企業の株式会社スクウェア・エニックスに転職をした現役のクリエイターから、ゲーム企業での働き方(ディベロッパーとパブリッシャーの違いなど)、ゲーム制作をする上での苦労と魅力などについて語っていただきました。

学生時代のこと、就職への不安、ゲーム業界の楽しさなどを直接聞く機会となりました。

【CGWORLDゼミ】映像プロダクション「Fude」
映画『永遠のゼロ』など映画・CMに携わる江場氏、原島氏

実際に携わられた映画・CM作品を題材に、マットペイントを用いた映画製作のワークフローや作例、そしてマットペイントの時代背景などもお話いただきました。
いま最も熱いマットペイントの最先端を学べる貴重な機会となりました。

株式会社日本一ソフトウェア
ゲーム業界トークショー

業界を牽引する企業をお招きし開催している最先端企業セミナー。

日本一ソフトウェアのプロデューサー&ディレクターをゲストに、皆さんが抱えるゲームクリエイターになるための疑問や不安を回答していただくトークセッション形式のセミナーを開催しました。

ハリウッド映画や国内大作に携わるトップCGモデラー 北田 栄二氏 
北田流CGモデリングテクニック

日本とハリウッドで数々の映像作品を手掛ける北田栄二氏ならではのモデリングテクニックをご紹介いただきました。CG業界におけるゲームと映画の違い、日本と海外の違いなど、モデリングの違いを実感することができる公開講座となりました。

その他 多数開催

©2017 Human Academy Co., Ltd. All Rights Reserved.

Topに戻るTop