トピックス

日本代表選手◇佐藤亮選手が直接指導!フットサルカレッジ

20151031.1.JPG

佐藤 亮 Toru Sato 選手  ポジション FIXO

◇現役日本代表選手◇スペインフットサル1部リーグ・Umacon Zaragoza(ウマコンサラゴサ)での選手経験もあり。
大学時代にフットサルと出会う。関東リーグ1部FUGA MEGURO(現在・フウガすみだ)でキャプテンを務める。
2013年9月にはスペインチームへ移籍。2014年にシュライカー大阪へ。

佐藤亮 スペインフットサルへの挑戦、スペイン1部サラゴサへの移籍
フットサル日本代表・佐藤亮インタビュー「世界で戦うために」
佐藤亮、フットサルに出会い人生変わった。


⇑佐藤選手のことがよぉくわかる、関連記事⇑


前回の«元フットサル日本代表◇現役シュライカー大阪の育成統括がヒューマンの先生?»第一弾に続き、
ヒューマンアカデミーの、フットサルカレッジにお邪魔して現役講師インタビューを実施しました!

〇フットサルを始めたキッカケは何だったんでしょうか?
実は、ずっとサッカーをしていたんです。フットサルという競技は知っていたんですね。僕自身、生まれが新潟なので
雪の季節になると室内でボールを蹴っていましたし。
大学に進んで、生のフットサルの試合を始めて見たんです。その時にカッコイイ!って思ったんですよね。
で、同じ大学の先輩が日本代表に選ばれたんですよ。その時に「僕もココでプレーがしたい!」って思うようになりましたね。



〇フットサルの楽しさって何だと思いますか?
そうですね、楽しさはいっぱいありますよ。笑 
やればやる程違いを感じるスポーツなんですよ。
フットサルって室内でやるサッカーってイメージないですか?
でもね、戦略とか細かいところが全く違うんですよ。
そのサッカーとの違いって言うのにハマるとね、すごく楽しくなってきますよ。
あと、サッカーに比べて、ボールがいっぱい触れるんですよね。サッカーより、コートも狭いですし、人数も少ない。
試合に出れば必ず、ボールに触れる。サッカーだと1試合に1分ぐらい触れたら良い方じゃないですか?
ゴール前がポジションってのも、すごく刺激的ですね。



〇現在はヒューマンで指導もして頂いていますが、指導するにあたり、心掛けていることはありますか?
自分の考えを押し付けずに、一人ひとりもっている能力や調書を伸ばしてあげられるように、指導しています。



〇今後フットサル業界ではどのような人材が求められると思いますか?
自分の夢や、フットサルへのアツい思いを持っていることが、やはり必要じゃないでしょうか。
また、フットサル業界はこれからです。柔軟に対応できて、いろんな人の話をまっすぐ受け入れられる人は伸びると思います。
またサッカーとの違いは大きくあるので、それを受け入れられる柔軟性が必要です!



〇これから、ヒューマンのフットサルカレッジに入学してくる学生に応援の言葉を貰えますか?
フットサルは歴史も浅いですし、誰でも、プロになれるチャンスが多いスポーツです。
やりたいこと、目標、可能性を信じて練習から取り汲んでいきましょう!
僕たちみたいに、今Fリーグの最前線でプレーしている人間が教えてあげられる環境です。
スキルの入手方法で、ここまで素晴らしい環境はないでしょう。可能性を信じて!
一緒に頑張りましょう!


アナタも一緒にフットサル業界を盛り上げませんか?
未来のFリーガーを目指して!


フットサルのことを学ぶならヒューマンアカデミー!
⇓⇓⇓⇓資料のご請求はコチラから⇓⇓⇓⇓


mv00 (3).jpg













gakkoukengaku-.jpg




 

taiken-bana-.jpg