保育事業者の方へPROVIDER

ヒューマンアカデミーでは、
保育事業所様・企業様に対し、以下の提案を致します。

保育事業者推薦入試制度

本校の「保育事業者推薦入試」を活用してみませんか?

現在保育事業所にお勤めで、保育士資格をお持ちではない方が対象です。対象者の方が合格されますと、入学金が免除されます。対象者の方が合格されますと、入学金が免除されます。

※詳細については、入学事務局にお問合せください。
※対象となる保育事業所:保育所(認可・無認可・認証・NPO)、幼稚園、児童養護施設、知的障害者施設、母子生活支援施設、児童館(学童クラブ)、その他事業内容に鑑み、保育関連事業をおこなっていると認められる施設・事業所

保育補助者の雇上強化事業の利用

国の施策「保育補助者雇上強化事業」を活用して、保育士を育成してみませんか?

国の施策

雇上支援とは

保育所等における保育士資格を有していない保育従事者の保育士資格取得を支援し、子どもを安心して育てることが出来るような体制の整備を図ることを目的とした支援事業です。下記に例を示しますが、その他の自治体でも実施しております。

保育士修学資金貸付制度の利用

学生になる方の負担を軽減するために「保育士修学資金貸付制度」を活用して学べます。

本制度は、「指定保育士養成施設に在学し、保育士資格の取得を目指す学生 に対し修学資金を貸し付け、もってこれらの者の修学を容易にすることにより、 質の高い保育士の養成確保に資することを目的とする。」ものです。総額最大160万円の借入が可能で、卒業後5年間、借入先の地方自治体の保育所をはじめとする児童福祉施設で、保育業務に従事することで返還が免除されます。

※借入金は各自治体によって異なります。

当校では、2年間・週2日半の登校で保育士資格が取得出来るカリキュラムを編成しました。その目的は、現在保育補助をされている方からの、「保育士資格は取りたいけれども、通常の学校へ通う時間がない」、「保育士国家試験になかなか通らない」、「体系的に保育のことを学びたい」というお声に耳を傾け、働きながら学べる学校として開校しました。
現在、週3日以上の保育補助の仕事をしながら学びを進めている学生が多数います。学校で学んだことを仕事ですぐに検証することが出来、実りある学習を行っています。実践と学習を統合がすぐに図れることが、本カリキュラムのもう一つの特徴と言えます。
また、現在企業内保育所の開設が盛んになり、大半の保育事業所が運営を行っております。この状況下で、企業本体にも保育に精通している人材を育成することで、より従業員のニーズに合わせた保育が展開できるのではないでしょうか?保育委託事業者に丸投げするのではなく、大切な従業員のお子さまに対し、企業全体で保育を考えるというビジョンが必要となる時代になるのではないでしょうか。そのために保育士が求められています。

求人について

貴所の求人票フォーマットにご記載の上、下記にご郵送をお願い致します。

東京校

〒169-0075
東京都新宿区高田馬場2-14-17 ヒューマン教育センター第2ビル
総合学園ヒューマンアカデミー東京校 
チャイルドケアカレッジ こども保育求人担当宛

横浜校

〒221-0835
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-33-8 アサヒビルヂング1F
総合学園ヒューマンアカデミー横浜校
チャイルドケアカレッジ こども保育求人担当宛

大阪校

〒542-0081
大阪府大阪市中央区南船場4-3-2 ヒューリック心斎橋ビル9F
総合学園ヒューマンアカデミー大阪校
チャイルドケアカレッジ こども保育求人担当宛