就職・資格サポート

企業・クリエイターの声

  • 感性やセンスは大切。
    でも、それだけでは
    伝わらないことがある。

    日本ファッション
    スタイリスト協会代表理事
    あいざわ あゆみ氏

    「ヘアメイク・ネイル・ファッションの仕事は感性やセンスが重要」そう思っている方も多いでしょう。

    もちろん、感性やセンスは大切です。しかし、感性だけではクライアントや企業に自分のスキルをアピールするのは難しいものです。
    だからこそ、「資格」が重要なのです。

    一例をあげますと、F.S.A.Styling Mapファッションスタイリスト検定はこれまで「感性が全て」とされてきたスタイリングのスキルを客観的に量ることができるライセンスです。

    販売員の方なら、初めて合った人の印象や肌、髪の色や質感、体型などからひと目でその人の「似合う」を読み解くことができ、その人の魅力をより引き出すファッションスタイリングが提案できるようになります。

    つまり、スタイリングを「理論的に言葉で伝える」ことができるのです。

    F.S.A.Styling Map検定はファッションをはじめ、ヘア、メイク、ネイル、ブライダル、スーツと拡大しつつあります。
    現場で活躍できる力を身につけるためにも、自分の実力をアピールするためにも、ぜひ挑戦してほしいと思います。

    Instagram
    • LINE
    • Instagram
    • YouTube