HAIR & MAKEUP ヘアメイクカレッジ

ブライダルヘアメイクの仕事を知ろう!

結婚式は人生のライフイベントの中でも思い出に残る大切なもの。ブライダルヘアメイクは、メイクアップアーティストやヘアメイクアーティストの中でも、ブライダル業界で働く職種のことを指します。さまざまな人の結婚式を盛り上げる影役者として活躍するブライダルヘアメイクの仕事と必要なスキルなどについて知りましょう。

ブライダルヘアメイクとは?

結婚式を挙げるなら、思い出に残る、とっておきの式を挙げたいという新郎新婦も少なくないと思います。ブライダルヘアメイクは、そんな新郎新婦の願いをヘアメイクという形で叶える仕事です。ドレスや和装など結婚式にはさまざまな形がありますから、結婚式の形式に合わせながら、さらに新郎新婦の希望を汲んでヘアメイクを施していきます。思い出の場に立ち会えるという点において、大変やりがいのある仕事です。さらに、結婚式に限らず、ブライダルフェアなど式場での撮影の際にも、ヘアメイクを施すことがあります。

ブライダルヘアメイクになるには?(必要な資格・スキル)

ブライダルヘアメイクになるには、結婚式場やホテル、ヘアメイク事務所に採用されて仕事につくのが一般的です。こうした働き先では、ヘアメイク系の専門学校卒業者が多く働いています。
ブライダルヘアメイクの仕事では、必要な資格はありません。しかし、ブライダルという大切な日のヘアメイクを手がける仕事であるため、ヘアメイクに関する知識はほぼ必須だと言えます。さらに、ブライダル業界が舞台になるため、ヘアメイクの基礎知識に加えて、ブライダルに関する基礎知識も持っておきたいものです。専門校などで必要な知識を磨いておくことが大切だと言えます。さらに、美容師免許やメイクアップ技術検定などの資格を取得しておくとさらに良いでしょう。

ブライダルヘアメイクの年収は?

ブライダルヘアメイクの初任給は16~18万円で、年収は200~500万円。他のヘアメイクに関わる、メイクアップアーティストやヘアメイクアーティストと比べると同じくらいです。ただし、実力が認められてフリーへ転身などすると、年収アップを見込むこともできます。

ブライダルヘアメイクの求められる人物像は?

ブライダルヘアメイクは、新郎新婦にとって晴れの日を成功させるためのお仕事です。少しでも新郎新婦やその家族などが心地よく過ごせるように、コミュニケーション力はもちろんのこと、しっかりと気遣いができる人物が求められます。さらに、やりがいを持って仕事を続けていくためには、顧客の喜びを自分のことのように喜ぶことができるという気持ちも大切です。人を喜ばせることが好きだという気持ちもブライダルヘアメイクの世界では求められます。

この職種の勉強をするならヒューマンアカデミーをご利用ください

この職業で将来働くことを考えているなら、まずは美容業界に就職し、経験を積むことが第一歩です。
美容業界で働くには専門知識が必須。まずは専門知識を学べるカレッジや専攻をチェックしてみましょう。

カレッジのご紹介
ヘアメイク カレッジ
ファッション カレッジ

    Instagram
    • LINE
    • Instagram
    • YouTube