HAIRSTYLISTヘアスタイリスト(美容師)専攻

よくあるご質問

  • Q.1
    美容師免許を取るには
    どうしたらいいですか?
  • A.

    美容師免許を取得するには、1.美容学校を卒業する2.美容師国家試験に合格するこの2つをクリアしないといけません。一般的な美容専門学校の勉強内容としては、必修科目1400時間+選択科目600時間の合計2000時間の勉強を必要とします。ヒューマンアカデミー東京校では、提携しているマリールイズ専門学校通信過程で美容師免許取得を目指します。3年間で合計600時間の必修科目と、メイク、ヘアアレンジ、ポートフォリオ制作等、美容で必要な実技レベル向上を目指し、美容学校では得られない、『即戦力になり得るスキル』を3年間で修得します。

  • Q.2
    美容師免許の合格率は
    どのくらいですか?
  • A.

    美容師免許合格率 平成26年度 88.9%平成25年度 80.5%平成25年度 80.4%ヒューマンアカデミー平成26年度 100.0%平成25年度 100.0%2年連続で合格率100%を達成しています。実技・座学のきめ細かいサポートにより合格率は全国平均を上回っています。

  • Q.3
    有名店で働きたいけど
    どうすればいいですか?
  • A.

    都市部にある立地を活かし、有名店からの求人も多数頂いております。 有名店の一部では、『経験者(スタイリスト以上からの採用)』のみを募集しているサロンも多数ございます。 1度、入学事務局まで『希望の就職先に就職できるのか?』のお問い合わせをください。 ヒューマンアカデミーでは、『ヘアスタイリストワーク』で有名店のスタイリスト・ディレクターからの直接指導を受けるチャンスが全員にあります!また、週2~3日のカリキュラムだからこそ出来る、学校×サロンでの『学びながら働く』ことも出来ます。インターン生としてそのまま就職に直結するケースも多くあり、積極的にインターンに行くことによって就職に結びつきます。

  • Q.4
    将来ヘアメイクさんになりたいのですが、
    美容師免許は必要ですか?
  • A.

    1番多くいただく質問です。 美容師免許は持っていた方が有利ですが、持っていなくても働ける場所は多くなってきています。 専門を卒業してから、『すぐヘアメイクさんになりたい!』という希望の方はヘアメイクに重点を置いた学習をおススメします。 美容室に就職してから5~7年は美容室で就職し、その後独立やフリーランスになりたい人は美容師免許を取り、美容室で下積みを行いましょう。 どこの専門学校のカリキュラムも『国家資格合格』がゴールの学校がほとんどです。将来の目指す職業によって進路を慎重に考えないと、就職先で失敗してからでは遅いです。不安があれば、一度ご相談下さい。

  • Q.5
    ヘアスタイリスト専攻の
    特長は何ですか?
  • A.

    美容師免許+メイクアップスキル+ヘアアレンジスキルで就職後即戦力として働ける人材を育成します。 3年間とカリキュラムは他の美容専門学校よりも学生期間が長いことが特長です。
    ヘアスタイリスト専攻の3大メリット!
    1)ヘアメイクスキル+ヘアアレンジスキルが他専門学校よりも身につく!
    2)ヘアスタイリストワークで、自分にあった就職先をゆっくり探せる!
    3)週3日のカリキュラムで学費を稼ぎながら通える!サロンでインターンすることも可能です。

  • Q.6
    いろいろな美容学校がありますが、
    何を基準に選べばいいですか?
  • A.

    美容学校で取得できる『美容師免許』はどの学校でも同じものですので、近さや立地で選ぶことも一つの方法だと思いますが、 就職してからどうなりたい?が学校選びで非常に重要だと思います。
    TV・映画・CMに携わる仕事にしたい。
    モデルさんの専属の美容師になりたい。
    有名店で絶対に働きたい。
    など、いろいろですね。 ヒューマンアカデミーでは体験授業だけではお伝えできないこともたくさんありますので、個別説明会を必ず実施しています。 就職先/給与面/働き方/求人などしっかりと説明をさせて頂いてからご入学頂いております。 雰囲気や体験授業が楽しかったから。で学校を決めず、しっかりと学校の内容説明を聞くように心がけましょう。

    Instagram
    • LINE
    • Instagram
    • YouTube