FASHION ファッションカレッジ

服飾の専門学校に通いたいけど、学費は実際どのくらいかかるの?

ファッション業界で働くためには、知識はもちろん技術も必要となってきます。独学では難しいファッションについての勉強や技術指導を行う専門学校の学費の相場はどれくらいなのかご存知でしょうか。

初年度の学費について

服飾の専門学校における初年度の納入額は約90万~150万円で、相場としては120万円前後が最も多い金額となっています。学校によっては学費の他にクラス費や入学金、学用品の購入費がかかりますので、入学案内などの資料から見落とさないよう注意が必要です。クラス費については学費の中に含まれているという学校もあるようですが、学用品購入費や材料費などは別となっているケースが多いです。尚、学用品購入費の相場としては約5万~12万円程度で、受ける科によって変わる上に、支払いのタイミングについても月額制、年額制と学校によって変わるのでよく調べておくと良いでしょう。材料費については服飾造形関連の学科を選択した場合にかかる費用となっています。併せて確認しておきましょう。

初年度以降について

ファッション関係の専門学校は、修業年限が1年から4年と科によって変わってきます。基本的には2年が圧倒的に多いですが、デザインや技術にまつわる学科は2年から4年、流通関連や専攻を希望する場合は1年から2年が多いようです。その学費については、初年度の学費(入学金を除く)と同じ、若しくは4万円~8万円程度上乗せした金額が相場となっています。その他にも、2年目以降の学用品購入費、材料費、また学校によっては海外研修旅行費などがかかる場合もあるので、カリキュラムなどを良く見て、イメージトレーニングをしてみるといいかもしれません。

他ジャンルの専門学校との比較

ファッションの専門学校にかかる学費(入学金やその他費用を除く)は、修業年限を2年と仮定するとおよそ190万円前後が相場となっています。これは、他ジャンルの専門学校からすると比較的安価です。例に挙げると、製菓の専門学校は2年で300万円前後、旅行関係の専門学校は2年で250万円前後、機械系、調理系、美術系の専門学校は2年で240万円前後と比較的高く、教育・保育関係の専門学校はファッションの専門学校と近い185万円前後で、修業年限2年の専門学校内では一番安いとされています。ファッション関係の仕事を夢に持つ人にとっては、とても目指しやすく通いやすい学校であると言えるでしょう。教材費や材料費、研修費などもしっかりと視野に入れた上で、将来への投資として検討してみる事をお勧めします。

この職種の勉強をするならヒューマンアカデミーをご利用ください

この職業で将来働くことを考えているなら、まずは美容業界に就職し、経験を積むことが第一歩です。
美容業界で働くには専門知識が必須。まずは専門知識を学べるカレッジや専攻をチェックしてみましょう。

カレッジのご紹介
ヘアメイク カレッジ
ファッション カレッジ
ネイル カレッジ
ブライダル カレッジ

    Instagram
    • LINE
    • Instagram
    • YouTube