プレーヤー専攻

新リーグ発足 プロバスケットボール選手を目指す時

大阪エヴェッサと同じグループ会社であるヒューマンアカデミー。
プロバスケットボール選手へと最短距離で送り出します。新リーグ開幕に東京五輪と、バスケットボールを取り巻く環境は大きく変化しています。バスケットボールプレイヤーにとって待ちに待ったプロ選手の道が開かれました。
アジアの中でも勝てない日本を変えていくのは、次の世代のあなたに託されています!
遂に日本でプロバスケットボール選手が躍動する時が今来ています!

プレーヤー専攻

トレーニング主要科目

ワークアウト

ワークアウト

一流のスキルをもつプロ講師陣のもと、学生一人ひとりのレベルや個性に応じた技術指導、戦術指導を行います。
トレーニングプログラムは、実際にプロチームが行っている内容を取り入れたハイレベルなもので磨きをかけます。

スキルトレーニング

スキルトレーニング

学生一人ひとりのレベルをチェックし、ディフェンス、シューティングなどをレベルに応じて個別練習。
弱点を克服しながら、高い専門技術を身につけます。

フィールドコンディショニング

フィールドコンディショニング

常に最高のパフォーマンスを発揮するための体力づくりに関する理論・技術を実践的に身につけていきます。

フィールドコンディショニング

メンタルトレーニング

8つの心理的スキルを中心にトレーニングをしていき、トップアスリートに必要なメンタル面も強化していきます。

ストレングストレーニング

ストレングストレーニング

科学的に検証されたプログラムにそって、本格的設備の整ったスタジオでトレーニングを行い、高次元でバランスの取れた肉体を作ります。

バスケットボールカレッジの「ココがスゴイ」!

bas_player_grp2_ttl1

バスケづけの毎日を実現。授業は常にバスケットボールの実習が中心。プレーのすべてを知り尽くした経験豊富なコーチが、学生一人ひとりの特性を見極め、才能を伸ばすために親身に指導。トライアウト対策などを実施します。

フルタイム実践&トレーニング

bas_player_grp2_ttl1

国内プロリーグを目指す。あるいは大学へ編入学し大学リーグで活躍する。それとも実業団チームに入団したい。そういった多彩な目標に合わせて多様な教育プログラムを用意しています。

プロリーグへの道

時間割例

※校舎・年度により異なります。

1 ワークアウト フィールド
コンディショニング
ワークアウト ワークアウト ワークアウト
2 ワークアウト フィールド
コンディショニング
ワークアウト ワークアウト ワークアウト
3 昼食/移動 昼食/移動 昼食/移動
4 クロスオーバー メンタル
トレーニング
担任ゼミ ストレングス
トレーニング
5 クロスオーバー ストレングス
トレーニング
ストレングス
トレーニング
短大併修授業

先輩の声

すぐ隣でエヴェッサの選手が練習をしていてとても勉強になった
橋本 拓哉くん

プレーヤー専攻
総合学園ヒューマンアカデミーバスケットボールカレッジ→芦屋大学(2013年入学)

橋本 拓哉くん
(現 大阪エヴェッサ SG)

出身地:大阪府
生年月日:1994年12月03日
身長(cm):188cm
体重(kg):82kg
出身校 総合学園ヒューマンアカデミーバスケットボールカレッジ→芦屋大学(2013年入学)

○再びエヴェッサに入団することになって
:エヴェッサから声をかけてもらって、再び戻ってこれて素直に嬉しいです。以前はまだ高校生で右も左も分からない状況だったけど、試合にも出してもらえて本当にいい経験になったシーズンでした。 同時にプロの壁っていうのを痛感して、もっと出来るって思ってたけど全然でした(笑) 特に元シカゴブルズのキャプテン、カートライトヘッドコーチからポイントガードにコンバートされた時は、プレイしたことのないポジションだったし、シーズンの途中だったので、本当に戸惑いました。けど、コーチは常に僕に話しかけてくれましたし、当時のチームメイトも全員が年上だったこともあるけど、いつもサポートしてくれたので、なんとかやり切れたんだと思います。 その後、大学でも元エヴェッサのヘッドコーチの天日さんの下で、4年間ポイントガードとしてプレイしました。大学でもポイントガードができた事は、経験の少なかった僕には本当に勉強になりました。 前とはチームメイトも、リーグも変わって、自分がどれだけできるか不安だけど、もう一度プロでできるチャンスを与えてもらった事には本当に感謝しています。

○バスケットボールカレッジの思い出
:カレッジにはそれぞれスキルコーチ、メンタルコーチ、ウェイトコーチなど専属のコーチがいてとてもいい環境な上、すぐ隣でエヴェッサの選手が練習をしていて、プロの選手の練習への取り組み方なんかを見るだけでもとても勉強になったことを覚えています。

大阪エヴェッサ公式ページの橋本選手紹介はこちら

講師メッセージ

ラディオノフ・ユリアン ヘッドコーチ
世界で通用する選手を育成したい

バスケットボールカレッジ ラディオノフ・ユリアン ヘッドコーチ

We have the privilege to practice the most interesting sport in the world. Basketball is a magic. All we have to do is work hard and give our best in order to get better every single day.

バスケットボールは本当に魅力的なスポーツで、ここにはその魅力的なスポーツに打ち込める環境が整っています。毎日ベストを尽くして練習していけば必ず上達します。

Profile

ブルガリア代表として2013年まで現役でプレー。国内リーグでは、スティール賞2回、月間MVP7回受賞のほか、オールスターには10回出場。
現役引退後はYambol Basketballチームのヘッドコーチとして指導に当たり、2015年より大阪エヴェッサのスクールコーチに就任。そして、2018年4月よりヒューマンアカデミーバスケットボールカレッジのヘッドコーチとなった。

中嶋雅夫講師
どんな状況でも、
全力を出し切ることが大事です

バスケットボールカレッジ 中嶋 雅夫 講師

バスケットボールのワークアウトの授業を担当しています。練習もそうですが、辛い事、大変だった事、努力した事の後には必ず素晴らしい結果が待っていると思います。ゆるがない信念を持ち続けて努力を重ねればきっと結果は出ます。ぜひ一緒に頑張りましょう。

Profile

第一勧業銀行女子バスケットボール部、日本体育大学男子バスケットボール部でアシスタントコーチ。NKKバスケットボール部ではマネージャー兼任。明治大学バスケットボール部アシスタントコーチとして活躍。

PageTop

入学案内

入学までの流れや入学資格、教育ローンについてのご説明はこちら

コース一覧

校舎紹介

ヒューマンアカデミーfacebookページ